So-net無料ブログ作成

Surf:2007.5.13@腰越漁港 [Surf]

今回は久しぶりに先輩♀といっしょ☆
去年の秋以来だからもう半年か~。
すっごい大好きな先輩で、会社も一緒なんだけど
違う場所で働いてるから、なかなか会えなくてですね…。
でも、その半年の間でメールのやり取りが若干あったり、
たまーに会社でも来てる時に、顔あわせたりはするんだけど。
なかなかゆっくり会えなかったから、久しぶりに会えて嬉しかった。
ていうか、相方ちゃんも前日に教えてくれればいいのにさ~。
当日の朝になって知ったから。男のコっていつもこんな感じよね。

今回は相方ちゃんとその先輩♀と、別で④号も。
別だったのは、サーフボードを1本リペアに出すということで
湘南に出しに行くからと2本積んで出かけた模様。
湘南着いてからもうひとりの先輩♂と合流。
とはいえ、相当待たせたけど…。
東京から湘南はやっぱり混むわね(言い訳)。
そして、鎌高前で入ろうと腰越漁港に停めたものの、
鎌高前はまったく波がなくて完全な凪だったので、
ちょっぴりだけど波のある腰越でやることに。

最初はホントに波ないなぁって感じで全然だったけど、
途中からちょっとだけだけど波も出てきて、いい感じに。
湘南混んでるからキライだけど、ある程度の混み具合で
尚且つ波がいいときはロング向きだしちょうどいいんだよなぁ。
何がいいって掘れてないのがいいですよ。
やっぱりなんだかんだで腰以上の波だとやっぱりまだ怖くって、
面ツルだとやっぱり安心ですな。うんうん。
今回も人を避けてやってたら意外といい感じで、
結構面白かったっす。たまにだけどこういうのもいいっすね。

なんかそう思うとやっぱりいつまでたってもいいときじゃないと
本調子じゃないってのはよくないとは思うんだけど。
だってやっぱり日々違うわけだし、それをやってるからには
ちょっとハード目なときにも慣れないといけないと思うのよ。
ひとつ出来てもまたひとつ頑張って
乗り越えなくちゃいけない壁があって大変よね。
だから、やっぱり頑張ろうって言う原動力にもなるんだけど。

そんな感じで入ってたらすっかり時間が経ってて、
いや、始めたのも遅かったんだけど。
で、呑気にご飯食べる暇はなかったので、湘南では食べずに
帰りがけにマック寄ってご飯。原宿のマックは、
キッズ用の遊び場がでっかいお店で、
その前に、店内がお洒落げなマックだった。

相方ちゃんと先輩と一緒に帰ってきたんだけど、
あたし④号と一番近所なんだから④号と一緒に
帰って来ればよかったなぁぁとか思ってそれを一番最後に
相方ちゃんに言ったんだけども、「そりゃそうだけどさ~」
と、ちょっとなじられた。いや、このロスタイム1時間以上あったし。
でも、今回も楽しかったな~☆
6月末にはまた団体様多々戸もあるし、楽しみ!
やっぱり夏が近づくのって楽しいわ~!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Surf:2007.5.6@平砂浦 [Surf]

久しぶりの平砂浦行き。
自分の記録を見る限りは(て、このblogだけども)
ちょうど一年前の2月に行ったっきりの模様。
うーん…そんなに久しぶりだったのか…。
多分、フェリーには乗ってるハズなんだけど、
違うポイントに行ってたのかなぁ。
久しぶりだろうとは思ってたけどそんなに経ってたか??

今回は、GWということもあって、マイメン!相方ちゃん②号。
登場すると波がよくないんだけども(笑)。
サーフ部で行く予定でしたが、③号はお仕事のため来れずで、
初代サーフ部3人で行くことにしました☆
そしたらやっぱり朝から雨で、相方ちゃん②号の家に
向かおうとしたときにかなり強く降り出しました。
ていうか、おうちの前に到着したら更にザーザー降ってきたけど。
さすがです。もう雷様と呼ぶしかない。

高速乗って~。フェリー乗り場行って~。
実家の近くまで行くからホントに変な感じ。
こんなにしょっちゅう通るならやっぱり
一人暮らしじゃなくてもよかったんではなかろうか…。

フェリー乗り場に行っていつも通り割引券を使おうと思ったものの
割引券の期限が切れてて通常価格で乗り込んだ…ら
実際は全部切れてるんじゃなくてまだ有効期限以内のもあった。
まぁ、いっか。でもそのくらい久しぶりってことなんだろうなぁ。

今回は早起きしてたので、スパムむすびを作っていったんだけど
意外と好評♪てか、普通に自分で食べても美味しかった。
これは今後もやってみようかしらん。
すっかりフェリーも全然慣れちゃって喜びもないですが、
ちょっとずつ新しい楽しいこと見つけないとだね。

3人で行くのも久しぶりなんだけど、
相方ちゃんにこないだお土産にもらったT-shirtsを
②号とおそろいで着たら、船に乗ってから気付いてた。
遅すぎです!でもうちらおそろいとか多いなぁ。
②号とはホントに気が合うらしく、
二人とも出会う前に買ったバックが偶然にも
おそろいの色違いだったりとか、そういうのが結構あるのさ。

さて、到着したら早速またザーザー降り。すごい。
雨降っても海入る分には関係ないよ~とは思うんですが、
着替えのときに雨降ってたら全然意味違うからね。
始める前からテンションは若干下がります。

海の混み具合はさすがにさほどでもなく。
でも、入ってすぐに気付いたら流されちゃって、
気付いたらボディボーダーの大群の中にまぎれてました。
ボディーボードの人もサーフィンしてる人が隣にいたら
結構怖いだろうけど、サーフィンも同じで、
ボディーボードの人の動きがイマイチ把握できてなくて
ちょっと怖かったりします。

でも、今回それより怖かったのは、入ってるうちに
すっごい大粒の雨が降ってきて、前が見えない感じになって、
そうこうしてるうちに空がまっくらになって、
そのまっくらもさ~。ホントに夕焼けとかじゃなくて
暗くなる直前みたいで、ちょっと本気で怖かった。
今回はそんな感じだったから殆ど乗れてなくて。
さすが雷様が来ただけあって、今回はすごかったです。

だって、終わったあとに着替えようと思っても
やっぱりザーザー降ってて着替えてる先から濡れてたけど…。
あんまりにもびちょびちょで久しぶりに行った
波奈の店員さんにも結構びっくりされました。
いや、これは海入ってて濡れてたのもあるけど。
久しぶりに波奈に行ったものの、結局同じもの食べてきました。
あ、でも②号は初体験だったから良かったけどね。
千葉もなんか新規開拓しなくちゃなぁとは思うんだけど…。

で、帰りにこのメンバーだとお決まりの温泉に入ってきました!
今回は初めてのところに行きましたよ。
金谷港近くの…なんだったっけ。名前忘れちゃったけど、
中にお土産やさんなのか特産物なのかが売ってるところとか
の2Fにあって、後ろが海なんだけど。
すっごいきもちよかった~☆
温泉なんだけど、露天風呂とかは茶色の温泉だった。
ま、そこで話したトーク内容は結構ディープだったけど、
でも、いいお風呂でやんした。気持ちよかったし。
久しぶりのお風呂でのGirl's Talkも面白かったわ~。
サーフ部女子が少ないから、ああやって話したり以前に
一緒にお風呂に入ることも最近はなかなかないけど
やっぱりこういうの大事ね。

帰りに船の中で写真撮ってる人がいて、
それを観たら、なんか慣れすぎるのもちょっと淋しいなと思った。
相方ちゃんはこのGW中にメンズのみで福島に行ってて
それがすっごい楽しかった!って力説してたんだけど、
楽しいのは勿論だと思うけど、初めてのところって言うのも
きっとあると思うんだよね。あたしたちは本当に
フェリーに乗ることとかほんとはちょっとした非日常なのに
慣れてきちゃってるからなんかな~とかちょっと思ったりして。

帰りはまた船の中でソフトクリーム食べつつ帰ってきました。
すっかり夏気分…だけど、雨降ってて結構寒かったっす。
それなのにビーサンでソフトクリーム食べて
船でごろごろしてすっかり地元のチビッコです。
あー楽しい。ホントに楽しい。
このメンバーのときが一番気を遣ってないってのと、
後はみんな話が半分くらい聞き間違いで構成されてて
楽しいんだけど基本的に中身がなさ過ぎ(笑)。
でも、それが楽しいなぁって思うからまぁいいんだけどさ~。
帰りに伊方ちゃんに色々突っ込んで質問しまくってたら
途中でめんどぐさがられたので、やめることにしました。
ま、色んなタイプがいるわな。
家に入るときにやっぱりカバーがびしょびしょで、
相方ちゃんに手伝ってもらって無事搬入。カバーは干した。
家の中にボード置くってやっぱり一苦労。
しかし楽しい1日でした。帰ってくる頃には雨やんでたし!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

RIJF'07への道 [RIJF]

今年も楽しみにしておりました、RIJF'07ですが…。
チケットは当然のことながら初回申し込みでGETしましたが…。

金曜日仕事入った~!!(号泣)

判明したのが先週のこと…。
なんとか引き継げる仕事なら良かったものの…。大作の初号が…。
しかも思い入れもなんにもないのに…(涙)。
別に居なくても全然いいんだけど立場上居なくちゃいけなくて…。

第一弾発表で金曜日楽しいな~なんて思ってたのね。
だって絶っっ対行ける予定だったし!
AIちゃんと~カエラちゃんと~9mmと~
って思ってたところに仕事だからショックでショックで…。
今回は第二弾で全て発表ってことになってたから、
見たいアーティスト金曜日来るな!
みたいな感じだったのにELLEGARDEN…
神はあたしを見離したみたいです…。
エルレがいちばん楽しみだったのにな…。
真面目に仕事してるだけなのにな…。
悪い事とか何にもしてないのにな…。
実は既に一万円無駄にしたんだよな…。
いや、2日目にバタ犬のみなさん出るんだよね!
3日目にリップのみなさん出るんだよね!
そういえばビークル出ないね?くるりも出ないね?
でも絶対楽しいよね?ねっ?
あ、そろそろ宿連絡しなきゃな。
また夏がやって来ます。
行けない訳じゃないから2日間は精一杯楽しみます!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

米倉利紀@新宿・東京厚生年金会館 2007.5.5 [LIVE]

toshinoriYONEKURA concert tour '07 
gotta crush on..volume.five
toshi's fifteenth anniversary bash!!!!

いや~遂に15周年です。
かれこれあたしのファン歴もその半分以上になっておりますので
時が経つのは早いものです。
ヨネちゃんはあたしの10コ上なので35歳で、
あたしは25歳になりました。思い描いてた25とは違うけど、
オカンと一緒に今年も来れたということを何よりも感謝。
親友である韓国に住む友達もこの時期日本にいたので
もっと早く決まってれば一緒に来たかったなぁってのもあり。

チケットは、mixiで譲ってくれた人がいて、
何とか行くことが出来ました。mixiでこんなやり取りしたの初めて。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

NOS 3rd Anniversary Party@NOS恵比寿 2007.4.26 [LIVE]

素晴らしいPartyでした!!!
さかいゆう
Rub a Dub Market
竹内朋康&The Laidbacks feat.マボロシ
と、いうメンツでのライブ+DJ Jin&TOMOHIKOのDJということで
こりゃいくべ~と足を運んでみましたよ。
3周年といわれても、あたしとしては初めて訪れるところだったので
フムフムと思ってましたが、素敵な空間です。
普段の使われ方とは違うようなので、普段行ってみたいなぁ。

今回の目的は、マボロシではなくて、The Laidbacks!
いや、ウチの弟がですね、ドラムのクンゴさんを
しっかり見てみたいということで行ったのでした。
なんでかっていうと、去年のKREVA@武道館のときに
マボロシが出てきたですよ。そのときのクンゴさんのドラムが
すごくてすごくて二人で感動したのでした。
で、一度きっちり観てみたいなぁって思って、
で、やっとこのタイミングで観れることになったのです。
しかも、JINも来るし。

会場入ったら見覚えのある絵がいっぱい飾ってあって。
Steph PocketsのPVで絵描いてた人だ~!!!
と、思ったらライブペインティングやってました。
すげー感動したよ~。なんか最近良く絵観てるなぁ。
しかもライブペインティング。すごいね、すごいね。
ヒデキチさんのと同じく、下書きなしで始めるんだけど、
わざと一回描いたところを薄くしたりして、
こなれた感じにするんですよ。
すごいじっくり書いてて、ライブの始まった20:00~
終わりかけの23:30くらいに出来上がってた。かっこよかった。
それがこれ↓

最初はRub a Dub Marketのライブ。
ずっとMCやってた人が、このグループのメンバーなんですが、
もう片方の人の声がよかったかなぁ、なんとなく。

次に衝撃受けました。さかいゆうヤバイよ、さかいゆう。
セクシィblogに良く登場する名前だったんだけど
勝手に女の人だと思ってたら男の人だった(笑)。
「天才・スウィートボイスの珍獣」らしいんだけど、ホントだ(笑)。
そして、ピアノを弾く人だという前情報はあったんだけど
すっごく上手かった。マジびっくり。
因みにさかいゆうバンドにもセクシィは登場します。
すっごいクオリティの高いバンドで、曲調も我々姉弟にはヒット。
前奏だけで姉弟揃って取り肌が立つ始末。
昔に比べて絶対に聴く力は上がってて、
Grooveとか、すごいぴったり来たとか、そういうのが分かる。
本当に一回こっきりのそのときしかないものなんだって、
ホントにライブはナマモノなんだってことが分かってきた。
歌ってる曲の内容はすごく身近なことだったりするんだけど、
乗っかってる音楽がすげーかっこいいのと、いい声なのと
すっごい素敵かつお洒落なアレンジでよかったなぁ。

Mummy-Dがblogで
「スティーヴィー・ワンダーってゆうかダニー・ハザウェイっていうか
ディアンジェロっつーかB-Boyスタンスなヤマタツっていうか…。
とにかくおそろしいモノを見たな。」と書いてたけど
ホントにそういう感じなの。今までの美しい音楽を継承してて
でも、新しい切り口を開いてるっていうのかしら?
絶対いいと思う。ライブで聴いたらいいと思う。
そして売れて欲しいなって思う。
すっごい真剣に向き合ってる感じがしたんです。
SPARKLEは、さかいゆうを応援します!みたいな。
ホントにすごいよかった。めっけモンだった。

そのあとJINのDJタイムでしたが
聴きつつ、DRAGONさんの絵を観てました。
DJブースの前に陣取るのもなんだし、
でも、踊りたい気分ではなかったのです。
そもそもDJプレイについてあーだこーだかけない。
DRAGONさんの絵は入り口で描いてたんだけど、そこから
宇多丸師匠登場!やっぱりなと思ってニヤニヤしてしまいました。

そしてお待ちかねのThe Laidbacks!
すげーかっこよかったなぁぁ。
前々から歌のない音楽は苦手だと公言しておりますが、
あれは全然あり。なんでとか言われてもわかんないけど、
すごい音の圧力でねぇ。圧倒されました。
さっきも書いたぴったりくるっていうのがホントに多くて、
というか、ずっとそんな調子でズレがないというか。
でも、目できちんと合図してたり、
空気を読みあってるって感じがしてすごい感動した。
ジャムるのって大変というけど、ホントだよ。
きちんとひとりひとりが立ってないといけないし、
でも、全員がぴったり合わないといけないし。
なんにしてもこれは同じだと思うけど、でも音楽は明らかだ。
また鳥肌が立ちっぱなしでした。

そして、続いてマボロシ。といっても、Dさんが登場するだけで
マボロシなんですけどね。
実は今回のイベントで唯一曲を把握してるのは、
マボロシの曲だけだったのよね、そういえば。

セットリストは多分こんな感じ。

ワルダクミ
マボロシのほし
I Like HIPHOP
HARDCORE HIPHOP STAR
SLOW DOWN

超ジェラス

いやー。よかった。タケさんの『I Like HIPHOP』を聴いたのは
多分初めてですが、てかそのまえにマボロシの曲じゃないし。
でも、ここではDさんが『We LOVE Hip Hop』のリリックを歌ってた。

最近ずっとRHYMESTERづいてて、久しぶりにマボロシ聴いて、
なんかすっごく新鮮だったなぁ。RIJFもマボロシ出演だし、
これからはまたマボロシ復活ですな(個人的にも)。

今回のイベントはホントにタケさんが一番の主役な感じで。
みんなこのハコに思い入れがあって、それで演ってるってのが
すごい伝わるアットホームな雰囲気で。
Dさんの結婚式はここで開かれたと言ってましたね。
注目の宇多さんが超ノリノリだったのも
観ていてすごく微笑ましかったデス。
Dさんも言ってたけど、こないだ武道館満杯にしたのに
ココで限られた人数でPartyしてて。
ホントにこないだはすっごい遠かったのに、
今回はツバが飛んでくるくらいの(笑)近さで。

しかも超ウケたのは、いつもどおり『SLOW DOWN』で
終わったと思ったら、アンコールを用意してて。
「誰もアンコールしないから自分たちで出てきちゃったよ!」
って。アンコールなんてあると思ってなかったもーん。
「アンコールを強要したのは初めてだ」
と、言って新曲『超ジェラス』歌ってくれました~。
すっごいキャッチーな曲で。初めて聴いたのにすぐ覚えた。

なんかすっごい楽しかった~。
終わってから、クンゴさんに「あなたを見に来ました!!」
くらい話したらすっごく喜んでくれて。「奇特な人たちだね~」
とは言われましたけど。でも本当に感動したんだ。

あと、プラプラしてる宇多さんに
「ラジオのせいでしまおまほさんが嫌いになりそうです」
って言ったら、「あれはプロレスだからさ~。
最近会う人会う人におんなじこと言われるんだよね~」だって。
だって、ひどいんだもん(笑)。
「ラッパー志望って書いてメール送ってね~」と、
宣伝も忘れてなかったです。ハガキ職人か…。

そして暫くしてお店を出たら、さかいゆうさんご本人が
外でプラプラしてたので、写真撮ってもらいました。
だって、絶対売れると思うんだもん。
ていうか、その直前に我が弟が
カメラを持ってることに気が付いたので。
だったら、宇多さんともDRAGONさんともクンゴさんとも
撮ってもらいたかったよぉぉ。

でも、ホントにこういうライブもたまにはいいよね。
普段あんまりワンマンとかだと味わえない出会いがあったな!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

Surf:2007.4.22@由比ガ浜 [Surf]

リペアが終わってから久しぶりのサーフィン☆
なのに。天気よくないし~。波も絶対よくないし~。
しょうがないので、千葉には行かず、由比ガ浜へ。
もともとあっちのほうに住んでたのに、
東京から出発するから相当違和感ありまくりで。
高速乗っても地元に戻ってきたら帰ってきた感じするし。
だからといって、岐路に着くときも帰ってきた感じするし。
すごいよくわかんないわ~。

さてさて。今回はメンズばっかり。
相方ちゃん①・④と師匠たち計6人。
メンズばっかりだと日焼け止め塗り忘れがち…。
しかも久しぶりでワンダーボルト忘れて相方ちゃんに借りた。

久しぶりの海で水温がどんなもんかはわかんなかったけど、
取り敢えずフルスーツ着てましたが、ブーツもグローブもいらん。
まだちょっぴり寒いけどね。

すっごい風が強くて、ボード持って行くだけでかなり一苦労。
相方ちゃんが見かねて持ってくれましたが…。
すんごいブンブン振り回されてて大変だった。
こういうときはショートっていいなぁと思うよ、ホント。

オフショアでしたが、波が顔にバチャバチャかかるし、
ひっきりなしに来るからひたすらパドリングで疲れた…。
全然沖には出られないしさ…。
そして、材木座側から始めたのに、由比ガ浜を通り越しそうだった。
相変わらず良く流されております。戻るのめんどくさいし。
人はそんなに多くなかったけど、由比ガ浜でも
そら、こういう日はありますわな。

ホントに悔しかったの。久しぶりにやったら肩回んないし
終わったら明らかに筋肉痛になってるし。
同じ時期に始めた相方ちゃんたちとは、差が歴然だし。
ホントに毎日腹筋と腕立て伏せやろうかなぁと思ったんだけど。
とにかく今年はいっぱい海に行く!ホントに悔しい。

んで、終わってからレッドロブスターへ。
久しぶりだなぁ…。幼稚園以来だなぁ。
とはいえ、あんまり感動はなかった。ハンバーグ食べちゃったし。
久しぶりに師匠たちに会ったけど、
「会社のコで女のコ、他のみんなもやってる?」って。
やってない…。あたしだけ。てか、あたしもあんまりやってない。
なかなかむずかしいんだよねぇ。仕事でも会わなかったりするしさ。

まだまだ夏気分にはなれないけど、日に焼けました。
次回からは絶対ちゃんと日焼け止め塗ります!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Earth Day Tokyo 2007@代々木公園 2007.4.21 [LIVE]

ライブペインティングの後引き続き、ご飯食べてお買い物。
「完全にデートだねぇ」なんていいながら、
(因みに男のコ。でもホントになんでもない)
遅い午後に渋谷~原宿間を歩く土曜日。
本当にお天気もよくて、しかも春だから心地いいし
すっごいお休みの日を贅沢に使ってるなぁって感じで。

で、せっかくだからということでイベントのはしご。
世界的に開かれているEARTH DAY。
東京は代々木公園ということで寄ってみました。

目的はCaravanのステージ。
それまで座ってた客席に向かって、ステージの司会進行の人が
みんなが見られるようにつめてください~って言う一言で
みんなが立ち上がってあっという間にすごい人に。
Caravan観に来たんだなって人がいっぱいいました。


セットリストは以下の通り。

TRIP IN THE MUSIC
FOLKS
WAGON
CHANGES
SOUL MUSIC
FREE BYRD

今回の構成は、Pすけと伊賀さんとCaravanの3人。
あたしはこのパターンで観たの多分初めてだけど、
すごいね、3人だけでもあんなに聴かせられるんだね。
夕日が沈み始める時間で、あの心地よい気温で、
東京のど真ん中のステージで、ホント気持ちよかった。
Caravanもなんだかすっごく楽しそうで。

30分のライブなんだけど、凝縮されたこの曲数。
内容としても超充実です。
実は、アロハガールズで流れてる新曲が聴きたかったんだけど
それはなかったけども。ちょっと早いか。
最後に「Caravanのみなさんでしたー」って
司会の人が言ってたのが気になったけども。

終わったらすぐくらいに日が沈んだけど、いい時間で大満足。
周りで色んなのが開かれてて、洋服とか帽子とか、
鉢植えとかも売ってたけど、1日遊べそうな感じだった。

地球や自分たちの暮らしのことを考えながら、
でも楽しめるっていうすごい素敵なイベントでした。
行ったのはちょっとだけだけれども。
こういうときだけじゃなくて、常にそういうことを
そっとそばに置いていかないとダメよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

茂本ヒデキチ Live Painting@渋谷PARCOロゴスギャラリー 2007.4.21 [その他エンタテインメント]

すっごい昔から大好きで、ASAYANのNY進出も観てたし、
スカイビルの展覧会も行ったし、
舞子に行ったら他にも展示物があるだろうと舞子にも行ったし、
本当にずっと大好きな画家さんなのです。

きっかけは、久保田利伸&米倉利紀Works
の数々に触れてたから。ホントにすごくかっこよくて。
てか、その前にああいう墨の濃淡で描くのに、
描いてる絵が黒人文化的なものだったりとか、
そういうギャップがかっこいいなってずっと思ってて。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

『Champagne Royale/鈴木雅之』 [音楽]

いいアルバムです。

どうしてこういう曲を歌う若者は出てこないのか。
マーチンのアルバムはそれこそ物心付いたときから
ずーっとあるんだけど、いつしかうちのパパ(実の)じゃなくて、
あたしが買うようになってたけど、ホント毎回クオリティ高い!

今回は作家陣があたしの好きな人ばっかりで。
もう、聴く前に帯読んだだけで楽しみな感じですよ。

因みに帯には
『マーチン史上、最ワル!松尾“KC”潔プロデュース』
だって。最ワル(笑)。でも、
『筒美京平、玉置浩二、村上てつや、川口大輔、葛谷葉子他、
豪華アーティストらによる楽曲提供!』と。
もう、これだけで満足です!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽