So-net無料ブログ作成
検索選択

59ナイト [結婚への道]

彼のお家が思いのほか楽しかったのは、前に書いたとおりですが
その翌日に彼と話をしてたときに、
彼の両親が凄く喜んでくれてたことを改めて伝えてもらって
凄く嬉しいと思ったのと同時に、ウチのことを思って悲しくなった。

彼のママさんは長男の嫁で、結婚したときに家に入ったんだけど
お義母さん(彼のおばあちゃんね)と思いっきりそりが合わなくて
それで苦労したってことを言ってた。
今もご存命なので大変だとも言ってましたが(笑)。
そういう経験があるからあたしにも優しいのかもわかんないけど。
パパさんも聞いてたよりも全然やさしくって、
(彼は年を取って丸くなっただけだと言ってたけど)
話をしてる中で、子供たちはどうでもいいけど、
奥さんは自分で守っていかなくちゃいけないと思ってた
ってなことを話してくれて、子供(彼)の前で言うのはどうなのか
という側面はあれど、でもそれは凄く大事なことだと思ったんです。

ウチの両親はいつまでたっても冷戦状態で、
彼が挨拶に来たときも、パパが一方的に話して
お母さんは置き物のようだったんだけど、
パパはあたしたちに用事があるときじゃなくても、
いつでも気軽に来なさいっていうことを言うけど、
気軽に来いというなら、気軽に行けるような環境作りは
最低限必要じゃないんだろうかと思うんです。

あたしが彼の家に行ったときは、慣れてるのもあるだろうし、
お姉ちゃんのときに一度やってるからかもだけど、
本当にウェルカムな雰囲気だったし、ほんとに楽しかったの。
でも、ウチはそういう雰囲気作りができません。
こないだほんとに用事はなくて、サーフィンした帰りに
ご飯食べに寄ったけど、そのときはパパ殆ど喋らなかったし。
それってなんなんだろう…。
言ってることと、やってることが全然違うじゃない!って
そういう風に娘は思うんです。

両親が上手く行ってないことや、
そのせいで彼がとても緊張してしまうような
雰囲気を作ってしまっていること。
彼のお家に行って、更に感じた自分の家庭のいびつさ。
そういういろいろを思ったら、彼に話しながら
悲しい気持ちと申し訳ない気持ちでいっぱいになって
なんか泣き出したら止まらなくなってしまって。
もうかれこれ同じことで10年以上胸が痛い思いをしてきて
それでも、そう思ってるのは家族の中であたしだけで。
みんな誰もなんとも思ってないところもまた悲しくて。
今回こうやって結婚のことでちょっとだけでも
ウチが変わったらいいのにって思うけど、
やっぱり全然変わりません。

今日、パパとメールのやり取りをしてて、
普通にお願いしなくちゃいけないこともあったし、
それまでは結構おとなしくしてましたが、もう済んだので(笑)
いろいろと今まで思ってたことは伝えたんだけど、
謝られたけど、だからって変わるって事じゃないんだと思う。
パパにもお母さんにも今まで積み重ねてきちゃったことはあって
今更変えられないこともたくさんあるんだろうけど、
それでもちょっとは努力してほしいんだけどな。

でも、一番嬉しかったのは、あたしがその泣いちゃったときに
何も言わずに、彼が一緒に泣いてくれました。
何で泣いてるんだって話もあるんだけど(笑)。
あたしの痛みが分かってくれて、でもどうすることも出来なくて
自分が出来ることは、自分たちはそうならないようにしようねって
そういってくれたのが唯一の掬いです。

出来ないなら新しく作るしかないって思うことにしようと思います。

ミトカツユキ@南町田クランベリーモール 2008.10.19 [LIVE]

我が家と彼の家にご挨拶の合間に南町田に行ってきました。
だってホントはこっちが最初に決まってたんだもん。
お母さんがミトくんを暫く観てないなぁと言ってて、
フリーライブということだったので行ってきましたー。

まずはセットリスト。

1st.
Amazing Grace
何をしてますか?
39
足跡 
CREW ON THE EARTH

2nd.
MISS YOU 
True 
キミがいれば 
Bad 
会いたくて SEASON II

1stステージは、なんと目の前のイスが空いてたので、
マミーと二人で座って観ました。
『39』と『足跡』でちょっと泣きそうになりました。
でも、グッと来たんだけど、ちょっと音がめちゃめちゃ悪かった。
それがとってももったいない感じがしました。
せっかくいい音楽だし、それを広めるためのフリーライブなのに
なんかあんなに伝わらない感じなのはもったいないなって。

彼も一緒に来てたんだけど、お店とかふらふらしてて
見ないつもりなんだろうなぁと思ってたんだけど、ラスト2曲は
聞いてたらしく「よかったねぇ」って言ってました。

キーボードだからトラック仕込んでるだけで、
結構豪華に聞こえたりするから、やっぱりキーボードとか
弾けるのっていいなぁって。
でも、比較するとやっぱりさかいゆうの天才肌には
負ける気がするけど。どっちかって言うと秀才タイプのイメージ。

ウチのオカンはミトくんのサインがほしいということで
CD買ってました。アルバムは全部あるからシングルをわざわざ。
しかも○○さんへみたいのまで書いてもらってました。
ま、あたしも何にも買ってないけど、握手してもらったが。

そのあと、2ステージ目まで時間があったからお茶。
喫煙者の人たちのために寒い中外でお茶するあたし。
ほんとに二人ともタバコをやめてくれないだろうか…
でも、彼はずっとあたしのお母さんと話したいと言ってたから、
ほんとにほんのちょっとだったんだけど、話せてよかったって
そういってくれたのでほんとに嬉しかったです。

で、2ステージ目。さすがに前のほうに行くのはちょっと
恥ずかしいよねということで、後ろのほうで聞いたんだけど、
更に音が悪いんですけどー!!
位置云々を差し引いて考えても音悪かったよ。
曲としては2ndのほうが好きな曲だったのにもったいなかったな~。
遠い人にきちんと聞かせてナンボだと思うんだけどな。

前々からミトくんのカッコがどうにも垢抜けなかったんだけど
今回普通のカッコしててそれがかえってよかった印象。
ああいうほうがいいねぇ。普通にパーカージーンズ
キャップに帽子をかぶってましたが。

12月にイクスピアリライブがある模様。
うーん…久しぶりに行きたいなぁ…。

ご挨拶に行ってきましたよ [結婚への道]

いろんなことがバタバタしてきて、
それでなくても忙しいのに(仕事)
気を回さないといけないことが多くなって参りました。
彼の家にご挨拶には都合がつかなくて
ここまでなかなか行けてなかったこと。
決めかけてる家は、11月1日から入居して欲しいと
もくろんでた予定より前倒しになったこと。
ウチの両親に一緒に住みたいという報告(お願い?)
がここまで出来てなかったこと。

それの全部を片付けなくちゃということで、
もともと日曜日に彼の家には行く予定だったんだけど、
その前にウチにお願いに行くことに。なんだかんだで3回目…。
(因みに二回目はサーフィンに行くついでに寄って、
ウチで夜ご飯食べただけなんだけど)

あたしたちの中では、結婚する(籍を入れる)ある程度の予定とか、
結婚式を挙げるタイミングとか、もう全然めどはついてて、
決めてはあることなんだけど、それより先にあたしの家の契約上、
一緒に住むことが先に上がってしまったので、
なんかいろんな順番がぐちゃぐちゃだなぁって言うのは、
自分たちも感じてはいることなんだけど、そのせいで、
毎回毎回お願いとかに行く手間がかなりめんどくさい…。

パパは、自分が相手(オカン)の家のことをきちんとしなくちゃって
そう思ってたから、相手の家とばっかり話を進めて、
自分の家をないがしろというか、後回しにしてたことを後悔してて
彼にもきちんと自分の家でも話してきて欲しいと言ってて。
その辺はきっちり報告しつつ進めてたから問題はないんだけど、
如何せんあたしが会ってなかったので…。

基本的には一緒に住むことはOKしてくれました。
ていうか、この結婚の話でいろいろ分かったことが
親の時はどうだったかっていうのがちょっとずつ見えてくること。
どうやら、ウチの両親もパパの転勤で、
結婚よりも先に同棲がスタートしてたらしい。初耳だけど。

まぁ、さすがに住みたい家が11月からだとは言えないまま、
「保証人のサインとかお願いしなくちゃいけないので、
その辺はお願いします。」とだけ伝えて来ました。

そしてその後、お母さんと南町田に行く用事があったので
それに行って(これはまた別にUPしたいところ)、
夕方から彼のおうちにご挨拶に行くことになってたので、
ガッツリお邪魔してきました。
結局19時くらいに行って、終わったの12:30過ぎてたし。

彼のお家は楽しかったー!!!
ご挨拶って言う名目で行ったはずなんだけど、
全然受け入れ態勢バッチリな感じがしたんだよね。
ママさんには前に一度ほんとにご挨拶程度はしてて、
既にその前にはお姉ちゃんには一度会ってたから、
お姉ちゃんから、ママさんに結婚したい意志とか、
ハワイでやりたいと思ってるとか、そういうのを軽く伝えてたから、
楽しみにしてるからね!みたいな感じだったし。
今回もハワイだといいなぁとか言ってたなぁ(笑)。

パパさんも「ほんとに結婚したいと思ってるなら、
駆け落ちするくらいの覚悟で行って来いよ」とか言われてたし。
「俺は駆け落ち大賛成派だから」だって。
誰も反対してないのに駆け落ちって(笑)。
前情報として、どうやらウチのパパと傾向としては似てて、
家の中では父親の独裁国家で、外面はよくて、
頑固でいきなりキレると聞いてたので(笑)
ウチのパパかぁ…ちょっとなぁと思ってたけど、
全然やさしくしてくれたし、話も振ってくれたし、
何よりパパさんは彼に雰囲気がちょっとだけ似てて、
顔がそっくりとかではないんだけど、
なんかすごい見入ってしまった。ふふふ。

身内だと距離が近すぎて、きっといろんなことで
ぶつかったりするんだろうけど、ちょっとだけ距離がある中だから
お互いやさしくなれるし、やさしくしていきたいと
思えるのかもしれないなぁって。

年内には取り敢えず顔合わせが出来るようにしようって言ってて、
そしたらママさんが「『いじめません!』って
ちゃんとお伝えしなくちゃね」って言ってました(笑)。

自分の家のに行くことのほうが緊張しちゃって、
彼のお家のほうがよっぽど居心地の良いような気さえしました。
だって、本当に家の一員に加えてくれるって感じがして
凄く嬉しかったんだもん。
これから先はきっといろいろなことがあって、
そんなのんきなことも言えないかもしれないけれど、
あたしの座右の銘でもある、初心忘れるべからずで
今回思ったこと、忘れないようにしたいなぁって思いました。

競馬に行ってきましたよ [日記]

もう鮮度が相変わらず低いですが、今月頭に行きました。
大井競馬場。初めての競馬。
いや、あたし馬券場には行ったこと散々あるんだけど
競馬場は一度もなかったんですー。

引っ越しの足しになるといいねぇとか
くだらないことを言いつつ、行ったんだけど。
トゥインクルレースです。初めての競馬場にテンション上がる!
DSC00677s-.jpg
天気はあいにく曇ってたし、途中から雨も降り出したんだけど。

でも、馬ってやっぱり素敵!
あたしは馬大好きなので、馬は食べないって
勝手に決めてるんだけど、近くで見たらくさかった(笑)。
DSC00680s-.jpg
それでも、感動しましたよー!!

3レースから10レースまで、計8レースやったんだけど、
なんと4レースもあたった!(喜)
しかもあたしの凄いところは、競馬新聞を見てない。
あと、パドックで足の強そうなのを選んだだけ。
更に言うと、隣で見てたおじさんが、
外側を回るほうが強いんだみたいなことを言ってたのを
盗み聞きして、それを参考にやってました。
ほんとに外側を歩いてる馬のほうが強かったよー。
そしてあたしは間違いなく見る目があると思うのー。

全部100円単位で賭けたし、小さいときにパパがやってたのを
真似してみてた記憶しかないので買い方も分からず、
普通に1位と2位決めるやつか、単勝とかでしかやらんかった。

彼はなんか高いやつとか買ってたけどな!
それでもあたしと一緒だったから落ち着いて買えたと言ってた。
何のギャンブルでもすぐ熱くなっちゃうから、
そもそも絶対賭け事は向いてないんだよ。
占い師さんとかにもそう言われてるらしい。
あたしががんばって止めないとなと思っております。
DSC00683s-.jpg
因みに最終金額はこんな感じ。

あたし:出費¥4300/勝ち¥3520
彼:出費¥8100/勝ち¥5360

結果からするとお互い負けてるし、かけた額が低いから
何の足しにもならなかったんだけど、でも楽しかった☆
(寒かったけど)一日遊べたしね。
また時間が出来たら行きたいな~。

一人暮らし卒業! [結婚への道]

とはいえ、まだ許可は得てないんだが…。
今週末、彼の実家にご挨拶に伺う予定です。
来週末、ウチの実家に一緒に住むことについて許可を得る予定。

こないだ実家に帰ったときに、パパにジャブを入れたところ、
「二人で生活してお金を貯めると思ってるんだから
いいと思う。ただし、相手の家の考え方にもよるし、
決めたなら、きちんと彼から報告して欲しい」
ということだったので、まぁ、多分いわゆる連絡ですね。

ずっと近所の不動産屋巡りをしていて、
店頭の間取りを見続けて早1ヶ月。
お店に入ってみるほどの時期じゃないと思ってたので、
昨日やっと店に入って相談。
結局3件しか見てないんだけど、もともとずっと不動産屋の前で
にらめっこしながら彼がいいなぁって言ってた物件が一番良くて。
決めちゃいました。即決。

勢いがいいのはあたしの常なんだけど、
相方さんである彼は決めた後になって、
支払い金額を見て若干ヒヨってた様子。
確かに、あたしも一番最初に家を決めたときは
さすがにビビったけど、今回は二人で割るわけだしなぁ。

ていうか、今回の家はマイナスポイントが二つ。
①コンロが一口で、シンクが激狭。
②ベランダが広くない(洗濯モノが基本多いので困る)

でもね、ロフト付き42㎡くらいなんだけど(9.5帖、ロフト4.5帖)
ロフトって狭いし暑いし、そもそも立てないし
絶対ロフト付きの部屋なんて嫌だってあたしは思ってたんだけど、
そのロフトに窓も付いてるし、クーラーも前の人が置いていってて
付いてるまんまだしってことで楽なんです。

彼はバイク持ちなので、バイクが置ける(しかもタダ!!)
っていうのが最大の利点かと。このご時世にタダって!!

廊下もめちゃ広いから、サーフボードもらくらく置けるし、
廊下にも窓がいくつか付いてるから換気も良く出来るし、
普通にバストイレ別の独立洗面台付きだし、文句なし。
いわゆる一人暮らしのちょっとリッチ版って感じなんだけど、
二人暮らしでもOKしてもらえたし、
キッチン周りだけ工夫したら何とかなるなる!と思ってます。

だって、今までのあたしの家が良すぎたんだもん…。
ただの1Kなんだけど、27㎡、8.3帖で
キッチンも一人暮らし用とは思えないほどの収納力と
シンク&コンロの広さだったので。

向こう4年間住みたいって思ってるところだったから、
このキッチンの狭さについてはかなりの労力を使うと思うけど
でも、それ以外はある程度がんばれそうです。
だって、キッチンもベランダもあたしが我慢すればいいだけだもん。

ていうか、今のあたしの家から50mしか離れてないんだけどね。
そんなに近所で引っ越したことなんてないよ(笑)。
台車でこまごまと引っ越したいと思います。

今は洗濯物も掃除も全部あたしがやってるけど、
たまに洗い物はやってくれるんだけど。
二人になってもそれはたぶん当たり前のことになるんだと思う。
仕事の忙しさ具合とか考えたらしょうがないとも思うし。
期待はしてないけど当たり前だと思わないで欲しいって言うのと、
完璧には出来ないからそれはわかって欲しいとだけ、
事前に伝えておきました。そういうの大事だと思うし。

結婚するのはまだまだ先だけど、一緒に住むのも
ちゃんと目的があってのことだからいいかなって。
今までは8割ウチに居候状態だったから、彼も微妙だったろうし、
あたしも帰っちゃうのかーって感じがあったけど、
二人のおうちになるわけだしなぁと思ってます。

引越しは11月半ば予定。楽しみ~☆☆

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。