So-net無料ブログ作成
検索選択

2つのゆびわ [結婚への道]

結婚指輪に軽く揉めてみたり、
婚約指輪はいらないんじゃないかと思ってみたり、
いろいろとしていましたが、顔合わせの後に、
そこから近かったので、またバーニーズに行って、
前に物色してた婚約指輪を決めてきました。

ていうか、そんなに言うなら、って
前日にあたしが宝石といえば御徒町だから
一度行ってみようといって、乗り気じゃない彼を連れて
行ってきたんだけど、なんだか悲しい気持ちになっちゃって。

前にバーニーズに行ったときに、全てオーダーが入ってから
作るようにしているという話があって、そのときに
こういうものだから、アリものでサイズ直しで切ったりとか、
そういうのは良くないということで、全てオーダーで作っている
という説明があって、すっごく腑に落ちたので、
御徒町に行ったときに、たまたますっごくいい指輪があって、
それをオススメされたんだけど、なんか違うなって。
アリものだし、試着したりもしてるものだし、
特別感がないのがなんか淋しくなっちゃって。
モノのよさはきっと間違いないのも分かるんだけど、
グレードも凄く高かったんだけど、でも、違うなって言って、
結局御徒町は一軒で断念。

ホントに婚約指輪に関しては高いものだし…の割には、
実際毎日するものじゃないから、
やっぱり本当に必要かといわれれば、それほどでもないので
申し訳ない気持ちのほうが大きくて、頂かないつもりでした。
ただ、顔合わせの日にもママさん&お姉ちゃんから
「絶対にあげなさい」って彼は念押しされていて(笑)、
ずっとあげたいと言ってくれていたので、
結局はお言葉に甘えることにしました。

やっぱりいろんなところで見たんだけど、
(それこそヴァンクリフとかティファニーとかカルティエとかね)
あんまりピンとこなくて(そもそもあたしブランド志向じゃないので)
一番最初に見に行った、バーニーズのオリジナルの指輪が
やっぱり一番良かったよなぁって思って。

凄く華奢な指輪で、ダイヤモンドが一個乗っかってます。
爪ありのオーソドックスなタイプにしました。
えっと。ソリティアだったっけか?
ホントは爪なしの普段からつけられそうなカワイイのにしようって
何となく思ったんだけど、ことごとく似合わず。
爪ありの華奢なタイプを試しにしたらすっごくしっくり来て。

で、いろいろ見てもやっぱりこれっていうのは変わらなくて、
前にお店でオススメされたものよりはグレード下げたんだけど、
それでも、もともとの予算より絶対高かったと思うんだけど、
結構いいものになっております…。

でも、すっごく嬉しかった。
モノが届くのは来月の下旬になる予定なんだけど、
“自分のため”のものであるということが嬉しい。
彼が嫌な顔ひとつしないで、いいよって言ってくれたことが嬉しい。
「言われたからとかじゃなくて、あげたいと思ったから」
って言ってくれたことがホントに嬉しくって。
自分の持ち物の中でこんなに高いものはないので(笑)、
本当に大事に、宝物にしなくちゃなぁと思います。
届いたらまたすっごい感慨深い気持ちになるんだろうなぁ。

その直後。クリスマスイブイブの日に、
「やっぱりクリスマスプレゼントはあげたいと思ってて、
結婚指輪はまだ先だし、婚約指輪は毎日つけられないし、
なんか普段からつけられる指輪を買おう」と言われました。
週末に見に行こうって言われてたんだけど、
クリスマスイブの日に定時ちょいで会社を上がって
突然「今日行こう!」って言われて、出かけてきました。

値段もそこまでべらぼうに高くないものがいいだろうし、
欲しい指輪って言われたときにパッと浮かんだのが、
あたしが欲しいゴールドアクセサリーといえば、Tiny。
でも、前々から何度も見てるけど、
指輪であんまりピンと来るのはなかったので
(むしろブレスレット欲しい)

次に思いついたのは、jupiter。
今まで一度も買ったことはないけどずっと気になってたので。
で、自分は華奢なデザインのほうが似合う気がしてきたので。
って言うか、日本人の女子はみんなそうなのか?
実際ネットでは見たりしてたけど、つけてみないとわかんないし。

でも、見に行ったら2種類いいなぁってのがあって、
ひとつは、ハートの形のトパーズが入ったリング。
もうひとつはダイヤモンドが入ったリング。
どっちもすっごくかわいかったんだけど、
彼に選んでもらおうと思って「どっちかねぇ?」とか言ってたら、
ダイヤモンドのほうは周りが波をイメージしたといって
お店の人が言ったのを聞いて、「これー!!」って
お互いが言って、速攻決まった(笑)。
10281837_4906dd3cb8b6f.jpg
その波のイメージってのが、手触りとしてはよくない(?)んだけど、
そんなの関係ないっす。
寝るときにつけたりするとむくみすぎでひどいんだけど、
でも、ほんとにカワイイのー!!!
すっごい嬉しい!!!
↓あんまり綺麗じゃない&むくんでる手ですがこれ。081229_0919~01.jpg

でも、やっぱり一番嬉しいのは彼の心意気が嬉しいのです。
今だけだったらやだなー(笑)。

Dreams Come True@代々木第一体育館 2008.12.23 [LIVE]

WINTER FANTASIA 2008~ DCTgarden "THE LIVE!!!"
と、いうことでドリとLOVEのライブ。
ドリのコンサートはいつもの親友と行ってきました。
今回は娘はお留守番。今回ファミリー席の設定なかったし、
っていうことで、二人で行くことに。

LOVEのライブが1時間あってそれがmixiのコミュで
かなりたたかれてるってことだったのですが…。
まぁ、しょうがないかなぁ。
時間もそうだけど、LOVEの楽曲はいくらドリファンとはいえ、
そんなに知られていないってのも理由としてあると思う。

『White Christmas』を、マサさんとDavid T. Walker御大と。
これは本当に凄く良かったです。

そこからはLOVEの楽曲を。
途中、『見上げてごらん夜の星を』を歌ったり、
彼女自身の曲でも歌詞テロップが出たりしたので、
そのあたりは良かったと思うんだけど。
でも、歌詞テロップを見る限り、いい曲だなと思ったりもするので、
歌ってる曲によって歌詞が伝わってこないのは
凄くもったいないなと思った。
でも、歌詞が伝わらないって言うのは歌手としての
実力の問題だとも思うので、なんともいえないけどね。

でも、アップな曲よりもミドル~バラードのほうが
なんか伝わってくるものがあったなぁと思う。
歌唱力はあると思うのでもったいないなぁ。
そしてやっぱ一時間はきついよね。
でも、みんな座ってる中であそこまでやってのけたのは
えらいと思います、うん。
でも、同じくコーラスでやってたGATZさんのほうが観たかったな。
と思ったら、GATZさんは本編で歌うんだけど(笑)。

では、さっそくのセットリストを。

初雪
サンタと天使が笑う夜
SNOW DANCE
LAT43°N ~forty-three degrees north latitude~
プライドなんて知らない
雪よ!大地よ!ファンピーよ!(with GATZ)
Street Life(David T. Walker)
ラブレター
おやすみのうた
カノン
CARNAVAL ~すべての戦う人たちへ~
MIDDLE OF NOWHERE
連れてって連れてって
冬三昧にはまだ遠い
WINTER SONG ~DANCING SNOWFLAKES VERSION~

雪のクリスマス
LOVE LOVE LOVE
The Christmas Song

今回も美和ちゃんは登場から泣いてて、
さっそくあたしたちももらい泣き。
涙腺タンクって花粉タンクと同じ構造らしいけど、
美和ちゃんも絶対タンク小さいと思う(笑)。

始まる前に『サンタと天使が笑う夜』が聴きたい!
って言ってたら、なんと2曲目でうたってた☆
でも、これもそうだけど『冬三昧にはまだ遠い』とか、
『LAT43°N』とか、古い曲なのに全然歌詞がでてくるし、
ていうか、こっちのほうが明らかに盛り上がるのがウケる。
あたしたちも明らかにテンション上がってますから!

『雪よ!大地よ!ファンピーよ!』をGATZさんとやったのも
すっごい面白かったなー。その前のMCで美和ちゃんが
「おっきいのにさー、ミュージカルで忙しいからって断られた」
って言ってて、すかさずマサさんが「大きいつながりで…」
ってGATZさんを紹介するんだけど、GATZさんのこのときの
女子っぽい動きがおかしくておかしくて(笑)。
曲自体も女の子同士の歌だから凄い女のコっぽいんだもん。

David T. Walker御大は去年だったかな?来日公演があって、
行こうかどうかくらい迷ってたんだけど(結局行かなかったけど)、
でも、前々回のワンダーランドのときも思ったけど、
大好きなドリの曲を彼がプレイしてたりするだけでも
凄くいいものを聴いてるって感じがするのです。
でも、今回は彼のソロパートがあって、
凄く嬉しかった。歌うように弾くというけれど、
実際歌いながら弾いてるからね!
美和ちゃんやマサさんと絡むときにテレたりするところも
凄くかわいくって素敵なギタリストだと思います。
やっぱアルバム買おうかなぁ。

あと、急遽セットリストに組み込んだという『カノン』も嬉しかった!
あの曲だって大好きなんだもん!!

MCでマサさんが言ってたけど、『連れてって連れてって』
は、10年ぶりにオリコン1位だそうで。これって凄いことだよね。
そして確かにすごくいい曲だよなぁって改めて思いました。

『WINTER SONG』はリミックスバージョンなのでアゲアゲで
すっごい楽しかったのに、アンコール一曲目の
『雪のクリスマス』では、すごくグッときてしまってまた号泣。

そのあと今の気持ちって言って歌った
『LOVE LOVE LOVE』は売れすぎてたのもあって、
今まではあんまりというかホントに好きじゃなかったんだけど、
今回は凄く突き刺さった。ボロボロ泣けてしまいました。
ホントに歌っていうのは自分の気持ち次第で左右されるよね。
やっぱすごいいい曲!!(超今更)

オーラスはマサさん&デビ爺(by美和ちゃん)と3人での
『The Christmas Song』。凄くしっとりと歌ってて素敵でした。

こう思うとやっぱりドリは冬の曲が多いですね。
今回歌ってなかった曲でも結構あると思うけど。
あ、『もしも雪なら』は聴きたかったかも。
すっごく切ない歌だけどね~。

終わってから、久しぶりに彼女とその旦那さんと、
あたしと彼氏さんと一緒にご飯を食べました。
彼女はもう二児の母なので、なかなかゆっくりご飯食べたりとか
そういうのは出来なくって、すっごく嬉しかったんだなー。
もう一人の親友もそうだけど、当たり前なんだけど
もうあたしが独り占めすることは出来ないんだよね、
だからといって、いないといないで淋しいような気もしたりして。
なんだか不思議な感じです。

あたしもなかなか彼氏さんをあたしの友達に
紹介することが出来てなくて、(彼の友達には凄い会ってるのに)
二人の親友としか会ってないんですけど。
でも、なんかこういう新しい形って言うのがなんかイイなぁって
それはそれで思ったりして。

だってホントにドリのコンサートのときだけなんだもん!!
もうかれこれ10年近くこうやって行ったりしてるんだよなぁ。
凄いことだと思います。うんうん。

ホントに楽しかったー☆次は6月!!
Thoughts

Thoughts

  • アーティスト: デイヴィッド・T.ウォーカー
  • 出版社/メーカー: UNIVERSAL J(P)(M)
  • 発売日: 2008/11/05
  • メディア: CD

涙・涙の顔合わせ [結婚への道]

週末に顔合わせの会合を開きました。
結納とか、そういうことをするつもりはあたしたちも思ってなくて、
親もそこまでこだわってないということで、取り敢えず顔合わせを。
とはいえ、もう一緒に住み始めてから1ヵ月半くらい経ってるので、
(当然なんだけど)あたしは彼と同じ家から出てくるし、
それぞれの両親とは現地で会って。みたいな。
変な感じですが。でも、もう既に自分の家族と一緒に居るより
彼と二人で一緒に居るほうが自然な感じがする。
あたしの場合は既に2年前に一人暮らし始めてるから
尚更なんだけど。彼がどう思ったかは知らないですが。

日曜日のお昼。場所は鎌倉山@関内。
横浜とかもあるんだけど、路面店(と言っても地下だけど)
のほうが何となくいいんじゃないかと思って決めました。
場所決めるときもこういうのは懐石だろうとかいろいろ思ったけど、
自分たちが食べたいものを食べないと意味ないじゃーん。
と言うわけで、一度は食べてみたかった鎌倉山の
ローストビーフを!と言うことになりました。

結果的にはこれが凄く良かった気がする。
彼のおばあちゃんの米寿の会が2週間前にあったんだけど、
ママさんが「おばあちゃんの会のときよりも全然いいわよ~」
って言ってくれたし(笑)。みんな全員美味しいって言ってたし。
ホントに味も美味しいんだけど、量もけっこうあって、
最後のほうは普通にお腹いっぱいになりました。
あまりに満腹になっちゃって、あたしたちのその日の夜ご飯は
うどんで済ませたくらい(笑)。大満足です。
鎌倉山のローストビーフは本当に美味しかった!!

顔合わせの会で使うんですって言ってたから、
最初に桜湯を出してくれたりとか、カードまで貰ったり(!)とか。
081223_0251~01.jpg
ちゃんとはじめに「最後に記念写真を撮りたいです」って言ったら
それもきっちりやってくれたりとか。
個室が広くて、彼のお姉ちゃんは8ヶ月の赤ちゃんがいるので、
普通に座るテーブルとは別に端っこにソファもあって
そういうのも含めてよかったです。
結納まできっちりした準備じゃなくて、顔合わせで使いたい、
でもってせっかくだから美味しいもの食べたいって言う人には
本当にオススメです。雰囲気もいいしね。

あと、デザートが7~8種類あって、
その中から二つ選んでいいって言われたんだけど、
主役のお二人は3つどうぞって言われて3つ頂きました。
レアチーズケーキと、プリンと洋梨。美味しかったー☆

話の内容としては、普通「ウチの息子は…」とか「娘は…」
みたいな話だったり、「では結婚式は…」的な話になるハズが、
お互いの父親が自分の学生時代の運動部の話ばっかりで
全然違う方向になってて、あたしはお姉ちゃんとかママさんと
普通に話したりしてて、顔合わせと言うよりも、ホントに食事会。
途中で話が途切れたりどころか、
みんな好き勝手に喋ってるみたいな感じで。

顔合わせとして上手く行ったのかはわかんないけど、
会の最後に、ママさんからは手袋を、
お姉ちゃんからは、ヘアクリップを頂きました。
彼から「母親と姉はブランド志向」とは聞いてたんだけど、
ママさんから頂いた手袋はPaul Smithのシープスキンの手袋で。
081223_0252~01.jpg
あたしブーツもそうだけどモコモコしたものが大好きなので!
お姉ちゃんから頂いたヘアクリップは、
ALEXANDRE de PARISのもの。これは淡いピンク×ゴールドで。
081223_0252~03.jpg
これまたすっごいあたしの好きな色!小さいのに強力!!
…実はあたし不勉強で知らなかったんですけど、
これすっごい有名&高級ブランドらしいじゃないですか~!!

だって、前日普通に会ってたときに何にも言ってなかったのに…。
わざわざこれを用意してくれてたことに超感動。
その場でなんか感極まって泣く始末…。
だってね、ホントに良くしてくださってるのに更にここまで…。
んでもって、なんかホントに快く迎え入れてくれてるんだなって。
それが凄く伝わってきた気がして嬉しかったんです。
あと、その様子を見て、あたしの隣に座ってた
ウチのオカンももらい泣きしてた。泣き虫親子なもんで…。

お姉ちゃんからは、一緒にカードをくれて。
会が終わってから、喫茶店に彼と二人で入って、
そのときに読んだら、超号泣。
多分はたから見たら、完全に彼氏に泣かされたようにしか
見えない感じだったと思うけど(笑)。

お姉ちゃんからのカードには、
「yenちゃんがお嫁さんでよかったよ」って書いてくれてて。
何せ、お姉ちゃんは彼の歴代彼女を見て来てるわけで、
そのお姉ちゃんに言われたことがなんか嬉しくて。
因みにご本人からは、あたしのことは、
「今までの彼女の総合した集大成みたいな感じ」
と言われておりますが。

あたしは前日にクリスマスカードを全員分書こうとしてて、
そしたら彼も一緒に書くと言ってくれたので
二人で真夜中に書きました。
だってね、ホントにみんなあたしたちの結婚に賛成してくれて、
と言うか、むしろ大喜びしてくれて。それが凄く嬉しかったのと、
ホントに結婚式をハワイでやることになったら
いわゆる家族へのお手紙みたいのをやることはないから、
このタイミングでありがとうって言う気持ちをすっごい伝えたくて。

あたしがそんなことばっかり書いてるから、
彼は「読み比べると、自分の文章が下手すぎて凹む…」
とか言ってましたが(笑)。
最後、彼からご挨拶するときに、あたしがカードを渡したら、
パパさんがすっごく喜んでくれて。
そんなつもりはなかったけど、あげた甲斐があったなぁと。

結局今後どうして行くかとか、
そういうことは何にも話せなかったけど、
親睦を深めるとかいうと、ホントに上っ面の言葉みたいだけど、
あったかい雰囲気に囲まれた凄くいい会になりました。

本当に結婚するんだなぁってなんか実感したし、
これからいろんなことがあると思うけど、
この日のことを忘れないようにしなくちゃなぁって思ったのでした。

北海道に行って来ましたよ(札幌編) [旅行]

土日は札幌へ。
泊まるところがすすきのとは聞いてたけど、
風俗街のど真ん中に父と二人で泊まり。カオス。
なんかすごく気を遣われておりまして、パパは喫煙ルーム。
あたしは禁煙ルームで分かれてたんだけど。別にいいのにー。

ま、そんな寝るだけの宿なのでいいんですけど。
着いてすぐに荷物を置いて遅めのお昼に。
081213_1459~01.jpg081213_1505~01.jpg
パパが結婚した頃にオカンと毎週土曜日のお昼に食べてたという
「ひぐま」へ。なんかいろいろパパが話してるのを聞いたら、
全然昔はうちの両親も仲良かったんだなって。
あたしも今は仲良しだけど、20年経ったときにああならないように
ホントに気をつけようと一人心に誓ったのでした。

で、そのあと大通り公園やら、うろうろしてるうちにあっという間に
日が暮れました。東京より30分以上日が落ちるのが早い。
大通り公園は綺麗でしたー☆
081213_1732~01.jpg
081213_1929~01.jpg081213_1945~01.jpg
クリスマスイベントみたいのをやっていて、
パパにキャンドルを買ってもらいました。記念だって。
081215_0941~01.jpg

歩きまくったら疲れて喉が渇いたので、
甘いものを欲して、雪印パーラー(!)へ。
081213_1742~01.jpg
普通に飲み物を飲もうと思ったんだけど、
美味しそうなアイスを発見。
081213_1750~01.jpg
これ凄い美味しかったんだけど、買うとなると2kgで3000円。
確か、ココで食べたのも700円近かったしな~。

更に夜ご飯。パパが昔よく忘年会なんかで使っていたと言う
海鮮居酒屋さんへ。とはいえ、パパもあたしも飲めないので、
居酒屋で定食状態で食べまくりましたが。
081213_2046~01.jpg081213_2007~01.jpg
ホントはあたし生ジンギスカンが食べたかったんだけどなー。
これも親孝行と言うことでガマンガマン。
でも、お刺身とか厚切りで美味しかった。

081213_2057~01.jpg
疲れてたのですすきのを素通りして
ホテルに入ってとっとと寝ましたが。

因みに帰る前にもブランチにラーメン。こちらはけやき。
081214_1139~01.jpg
けやきはラーメン博物館に入ってるしね。
結局あたし一番すみれが好きだな。やっぱ。

やっぱり、何よりも嫁入り前に親孝行が出来たことが
良かったなぁと思いました。
結構イライラすることも我慢しましたけど。
そういうことが一度くらいあってもいいかなぁと。
あたし心が広くなったなぁ~。ホントに。オトナです。

でも、次北海道に行くときは自由に行きたいなぁと思いました。
ま、今回は旅費出してないし自腹切ったのお土産だけだし、
おばあちゃんにはおこずかいもらったしいいんだけどね。
終わりー。

北海道に行って来ましたよ(旭川編) [旅行]

12/10~14の5日間、北海道は旭川と札幌に行って参りました。
去年、母方の父親(おじいちゃん)が亡くなって、
父方の両親は健在なんだけど、何せ北海道に住んでるので、
18の頃から会ってなくて、さすがに生きてるうちに会うべきだなと。
あたしがあんまりおばあちゃんのことが好きじゃなくて、
気乗りしなかったけど、親孝行だと思って行くことに。
(あ、うちのオトンと二人旅なの)

もう半年以上前から行くことは決まってたんだけど、
結局その後いろいろあったので、
結婚報告みたいになってしまいました。

殆どは、旭川でおばあちゃんのおうちでうだうだ。
最後の土日だけ札幌に移動して買い物&食べたりなどなど。

うちの両親は稚内育ちで、おばあちゃんのおうちも稚内だったので
そっちには行ったことあったんだけど、旭川に引っ越してから
一度も行ったことはなかったのでホントに初めて。

↓おばあちゃんのおうち。
081211_1551~01.JPG
新しいおうちで、お風呂も172cmのあたしが足を伸ばせる広さ。
二階建てなんだけど、おじいちゃんとおばあちゃんしか
住んでないから、誰かが来たときにしか使われない
2Fで寝たりとか、すごいいいお家だった。

ウチの実家は借家なので、最終的にパパはココに来たいようで、
そのあとは、ウチの弟にも…と言ってたけど、
オカンも弟も旭川には住みたくないので、どうするんだろうなぁ。
今まで家庭のことを真剣に考えすぎてたあたしとしては、
お嫁に行くのであたしには関係ないわ、と初めて思った。
いろいろ心配だけど、よく考えたらこういうことは本人たちの問題で
あたしがうだうだ言ったり、いろいろ思ってもしょうがないしな。

なんにも考えないようにしたらいろいろ気にならず、
おばあちゃんが丸くなったのかあたしがオトナになったのか、
おばあちゃんのことを嫌だとかも思わなかったし。

結局旭川で出かけたのは、かの有名な旭山動物園と、
おばあちゃん家の近所のスーパー4件のみ(笑)。
因みに旭山動物園は↓こんな感じ。
081211_1045~01.jpg
実は写真撮りまくったんだけど、撮りすぎて選べない。
でも、あそこやっぱり凄いよ。なんか見せ方をちゃんと考えてて、
ご飯食べるのをアトラクションとしてやるのはもちろんだけど、
たとえば、キリンとかは4mくらいあるけど、
その顔の近くの高さにこちらが行けるようにしてあったり、
チンパンジーみたいな動きまくる動物に対しては、
下から見えるのと別にぐるっと回ると高い位置からも見えたりとか。
あと、狼を至近距離で見る筒があったりとか。

楽しめる要素がきっちりあって、こりゃ入園者が増えるのも
よく分かるなーって感じでした。

でも、海外(韓国とか中国)からのお客さんがいっぱいいて、
動物が嫌がるからフラッシュ禁止って言ってて、
ちゃんとそれぞれの国の言葉で言ったり、絵で出したりしてるのに
みんな言うこと聞いてないのがどうなのかなーと。
こないだニュースで観た築地市場のマナーの悪い外人
みたいなのとおんなじ感じね。
そのあとに行った近くのバイキングもすげーマナー悪くて
なんか嫌だなぁって思ったのでした。

旭川のスーパーはしょっちゅう連れ回されたので、
ついでに彼氏さんに大好きな蟹(毛がに2ハイ)やら
塩漬けのいくらとか、ホタテの貝柱とか、イカの塩辛とか
散々買ってあげました。あと、ビールとか。
流氷ビールって言うのがあって、発泡酒なのに色が青いの!!
すごくない?これ↓身体に悪そう(笑)。
081215_2024~01.jpg
あまりにお土産奮発しすぎて「来週も北海道行ってきてー」
とまで言われました。ひどい。
次は食べまくった札幌編ですー。
(むしろ時間短いのに札幌のほうがやっぱ充実してたよ)

ラブ・ダイアリー [恋のオハナシ]

最近これを書いています。
081202_2251~02.jpg
11月末をもって、今の彼氏さんとお付き合いをはじめて
半年が経ったので、なんかあげたいなーと思って、
でも、買ったのはその次の日なのでそもそも間に合ってない。
で、じゃあ結婚する(予定の)4月にプレゼントしようかなぁと
思ってはいるんだけど、書き始めたら、勢いよく書いちゃって、
たったの3日で、既に3/4以上書けてしまいました。
365日分なのに…さすがだ、あたし。
もうクリスマスプレゼントでも余裕で間に合うんですけど。

続きを読む


隠し事 [結婚への道]

隠し事とは言っても、彼との間ではなく、
彼のことをひた隠しにしてるということなんだけど。
前にも書いてたと思うけど、彼とのお付き合いについては
あんまり公に出来ない事情があったりします。
お仕事的な面で支障が出るので、言えないというのが大きい。
でも、実際はみんな知ってたりするんだけど、
断固として否定しているので、わざわざ聞いて来たりはもうなくて、
みんな腫れ物に触るかのようにしています。

確かに喜ばしいことだから言ってくれてもいいじゃん、みたいな
意見がなくはないんだけど、所詮みんな噂好きだし、
面白がるだろうし、違う目で見られるってのは明らかだし。
そのせいでいろんなことがやりづらくなるのは嫌だから、
ギリギリまで黙っていようと思ってたりします。

でも、昨日後輩のすっごく慕ってくれてる女のコと飲みに行って、
そのときに「すっごい噂になってたから気になってたんですけど、
yenさんが否定するんだから、それはないですね」
ってまっすぐに言われてしまって、結構苦しいなぁと思った。
なんていうか、裏切っちゃってるなぁって凄い思ったので。
なので、昨日その後彼にも相談して、あたしからよきタイミングで
言おうということにしたのでした。

あたしたちが決めてる基本ルールとしては、
お互いが仕事上、関わる人には言わないというルールにしてて。
でも、そのコに言うことはそれから外れてしまうので、
一人で決めて言ってしまうのは彼にも影響することだと思うので。

あたしは、言い訳として架空の人を作って話してるんだけど、
そのコには、それを出来なかった。
いや、ほんとに仲いい人にも、関わる人には言ってなくて、
架空話をしてるので、凄い申し訳ない気はずっとしてるんだけど。
(それに関しては面白がってるところもなくはないが(笑)。)
でも、今回は結構堪えたなぁ…。

まだいつ言うかは決めてないけど、
早く言ってすっきりしたいなぁっていうのを初めて思いました。

因みに会社にも言わなくちゃいけないんだけど、
彼の叔父さんにこないだ会ったら、「年末はチャンスだ」と
言われました。お休みが一旦入るからイイんだって。
でも、まだ先なのになー。直前に言おうと思ってたんだけど…。
でも、それだと印象よくないからって言われたんだよね。
どうしようかなぁー。難しい問題です。