So-net無料ブログ作成
検索選択

米倉利紀@ZEPP TOKYO 2011.1.10(ネタバレあり) [LIVE]

ものすごい寒い今年の冬のお台場。
ヨネちゃんのライブでこんな真冬だったことあったっけ?

ドラムは天倉正敬さん、ベースは湯浅崇さん。
どちらもお初ですが、今回のおふたりはすごいかっちりしてた。
最近だと揃ってJUJUのライブなんかもやってらっしゃる方々らしい。
前回はベースレス、今回はギターレスバンドの編成。
私がベース好きというのもあるかもしれませんが、
もろもろの事情でフルバンドが無理だというなら、
ギターレスのほうがまだいい気がするなー。

コーラスはdaisukeさん。前回逗子で見たときに
今までの男性コーラスで一番!!
と言った記憶があるけど、ほんとに今回も思った。

ヨネちゃんとの相性がいいのは勿論なんだけど、
ヨネちゃんもdaisukeくんに引っ張られて
(という表現が正しいのかは分からないけど)
二人がぐんぐんよくなるのがすごくわかる。
そういう意味では「今までの男性コーラス」じゃなくて
今までのコーラスの中で一番といってもいいんではないだろか。

今回セットリストもよかったのですが、
一番は彼のよさでどんどん曲に奥行きが出ているというか。
あたりまえなんだけど、ヨネちゃんのファンは曲を聞き込んでるから
ヨネちゃんの声で脳内再生されるコーラスというのもたくさんあって、
それをライブでは余り再現されていないフラストレーションは
前々から若干感じていたこと。

このdaisukeくんのすばらしいところは、
そのオリジナル曲の再生具合が凄く近いこと
(特に高音はヨネちゃんオリジナルボイスかと聴き間違えるくらい!)
掛け合いなんかでは、彼本来の声(と思われる)オリジナリティの
クオリティの高さ、が挙げられると思います。
凄くいい声でそして上手いので、
今後彼のライブの際には見に行こうと思っています。

さて、今回のセットリスト。
今回はかなり神セットリスト!(特に前半)って感じでした。嬉しい!
結局ワタシは『i』から『roots of style』くらいまでが
一番好きだったのもあってか、その辺の曲が主にグッと来る。

今回は『横顔』と『奇蹟』のときにほんとにぐずぐずになるくらい
泣きはらしてしまいました。つ、つい…
別に今の状況とリンクしてるわけでもなんでもないんだけど
ほんとにそのときに思ってたこととか勝手に思い出すのよねー。
ということもあって本当にすっごく突き刺さる感じだった。
最近はヨネちゃんもファン層を見越して配慮してか(笑)
ZEPPなのに席ありだったりするんですが、
今回1階席の一番後ろだったのです。まあ遠い!
でもその遠さを感じさせない歌唱でした。

今回も一回超長いMCが(笑)
すんごいしゃべりかけるお客さんとかいて、
ホントにヨネちゃんのファンは…と毎回思ってしまう…。
ただ、去年の年末にAAA(トリプルエーじゃないっすよ)
に出たりとか、まあ前からだけどRENTなんかの影響もあって
エイズに関する話とかもしてましたね。

アンコールの中の1曲、『one last』も、
今までずっとピンと来ない曲だったんだけど、
daisukeくんとの重ねる声のよさにこちらも鳥肌モノでした。

そして、今回また未発表曲の披露。
ヨネちゃんの曲の場合は初回だけじゃ印象が分からないことも
多くあるのですが、今回は結構明るめの曲でしたね。
アップテンポなんだけどゴリゴリ系じゃなくて爽やかめ。
いわゆるヨネちゃん的売れ線路線。(実際に売れるかは別として)

今回はダブルアンコールでラストに『my dear friend』。
この曲を大事にしているということもあっての
一度切り替えてダブルアンコールなのかなと思いました。


ではセットリスト。

続きを読む


あけました [日記]

久しぶりの更新です。
あけましておめでとうございます。
すっかり筆不精なこのblogですが、
いまだに見てくださっている方がいっぱいいらっしゃるようなので
(ありがとうございます!)
生きております。元気にやっとります。
ご挨拶を兼ねて。

何度も辞めかけておりますが、
いつも困っているのは結婚してからというもの、
自分は自分だけの自分じゃないということ。
これが何かを書いたりすることの障壁になっています。

こういうことを考えている自分、っていうのが
一人のときはどう思われても、どう見られても
別に関係ないよねーと思っていたのだけど、
住んでいるところも、行動も、いつもってわけではないけど
共にしている人がいるということは、相手も含めた自分、
になっているということなのです。
これは自分がどうしたこうしたって言うところに、
書いてなくても見え隠れしていくものなので、
その辺をどう扱っていいのかなぁと言うのが
いまだに悩みどころなのもあって、
なんとなく筆不精な部分になっております。

前はこのblogも書きたい放題だったんだけどねー(笑)。
でも、twitterもそうだし、これもそうだけど
何でもかんでもって訳には行かなくなってるので
だーいぶマイルドになっておりますが、
引き続きよろしくお願いいたします☆