So-net無料ブログ作成
検索選択

カンクンに行ってきましたよ 2013 3日目 チェチェンイッツア篇 [旅行]

今回の旅行において唯一申し込んだツアー。
世界遺産のチェチェンイッツアに行くということ。
とはいえ私遺跡とかまったく興味ないのですが、
夫も前回行ったとき何処も行かなかったし、
まあせっかく行くし、行ってみようか?程度で申し込み。
普段旅行に行ったときにツアーに参加することなんか
まったくないので新鮮でこれはなかなかでした。

料金やツアー内容の比較をしようと思ってたんだけど、
HISのツアーが一番安かったので即申し込み。
この時期だと、年始恒例の初夢フェアがあるので
(ハワイのホテルもいくつかこれで頼んだし、
今回の最後のホテルもこのキャンペーンで頼んだ)
それでお安くなっていたと言うのもあります。

今回のHISのツアー、せっかくこういうところに行くんだし、
英語より日本語ツアーのほうがより判るだろうって言うのもあるし、
何故か日曜日のみ他の曜日に比べてかなり安かったので
これを選んでそこから今回の旅の行程を決めました。

続きを読む


カンクンに行ってきましたよ 2013 2日目 プラヤ・デル・カルメン&コスメル島 [旅行]

2日目。取り敢えずはFlamingo Cancun Resortでの朝ごはん。
ホテルの朝ごはん1回ぐらいは食べたいよね、とか言っておいて
結局移動日(4日目)の朝にも食べたんだけど。

私たちはオールインクルーシブプランではないので
普通にお支払いしたんだけど、このホテルでは何故か
チェックではなくて、その都度お支払いしておりました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カンクンに行ってきましたよ 2013 1日目 到着篇 [旅行]

さて、無事にカンクンに到着!
移動には何はともあれバスだと書いてあったので
まずは空港で$50のみメキシコペソに両替。

空港からの移動手段はタクシー、乗りあいタクシー、バスとある
というのを読んでいたので、取り敢えずバスに乗ることに。
ADOバスというバス会社があると覚えていたんだけど
空港出るまでにチケットカウンターがあったので、
後何分後に出るの?と聞いたら10分後、
大人二人と言ったら、一人$5ということで$10お支払い。

空港を出たらすぐ、こんなタワーがあったりして
やっぱりメキシコって感じですね!つーか暑いよ!!
image.jpg
simage.jpg
出たとたんにカナダ人だというお姉さんに声をかけられて
どうやってきたの?と聞かれたのでJFK経由だって言ったら
信じられない!と言われた。やっぱりそうなのか…。

さて、そのバスは空港からホテルゾーンに直接行くわけではなく、
セントロ(ダウンタウン)のバスセンターに向かいます。
ここからまたホテルゾーン行きのバス乗り場に乗り換え。
このホテルゾーンに行くバスにはしょっちゅう乗ることになるので
このタイミングで試せたのはよかった。
ホテルゾーン行きのバスは8.5メキシコペソになります。
一人100円もしないのね、安い!
しかもこのバスは24時間動いていて、しかも種類によってですが
wifiも飛んでたりするすぐれもの。
ホテルゾーンにある数多くのホテルはネット料金取るのに
バスは無料って訳わかんないなあと思いつつ、
でも、ホントにネット社会なんだなあと思ったりしました。
__.jpg

因みに数多くのレストランも食事すると無料だよ、とか
そこらじゅうに書いてあるので聞いてみるとパスワードを
教えてくれたりします。すごいね!
そんなこともあって滞在中のネット環境には
あまり困らなかったのでした。ありがたい。

そう思うと日本に海外から来た旅行者の人たちは
まだまだ少ない日本の現状には、
きっとすごく困るだろうなあなんて思ったり。

滞在したホテルは、Flamingo Cancun Resortというホテル。
ここを選んだ理由は6年ほど前、うちの夫が
カンクンの高級ホテルに勤める友達にカンクンに来たらいいよ、
と誘われて取ってもらったホテルなのだそう。
そのときの印象がとても残っていたらしく、
ここのホテルに泊まるのは、カンクン行きが決まったときから
なんとなく決まっていたのでした。
因みにここのホテルはオールインクルーシブもあるので
泊まっている多くの外国人(日本人には会わなかった)は
みんなカラーバンド(はオールインクルーシブ)をつけていた。

今回、期間がある程度あるということと、
どうも私、一箇所にずっととどまるのよりも
色々泊まってみたいっていうのがいつもあって
(結婚したときのハワイ滞在中もちょこちょこホテルを変えた)
今回も7泊で3箇所のホテルに泊まっています。

理由としては、高いホテルにも泊まってみたい、
けど一日中いない日とかもあるのにもったいなくない?
あと島にも泊まってみたいの!というところでしょうか。
これを叶えるプランとなっております!(名目上)

さて、Flamingo Cancun Resortですが
20kmにも渡るホテルゾーンの中では半分よりもちょっと奥、
11kmの位置にあります。
場所としてはカンクンのホテルで検索すると絶対に出てくる、
ザ・ロイヤル・イン・カンクンの真隣。
セントロから○○kmと言うのがホテルの住所になっているので、
それを見ながらホテルを調べると、とても分かりやすいと思います。

きっと過ごし方とかも関係あるとは思うのだけど、
奥に行くほど動くのはちょっとめんどうなのではないかしら。
実際にウエスティンに泊まったと言う会社の後輩は
(ウエスティンは20km)どこ行くのにも遠くて…と言っていた。

10km付近にばかり泊まっていたわたしたちでも
途中からセントロに行くのが面倒な気がしていたくらい。

さて、話は戻ってホテルはこんな感じ。
simage.jpg
simage1.jpg
simage.jpgimage.jpg
__.jpg
一泊1万円もしないんだよー!リーズナブル!
唯一のデメリットは冷蔵庫がないことくらいでしょうか。
ちょっとだけ海も見てすぐに腹ごしらえに向かいます。

飛行機で散々食べてるんだけど、ちょっとだけ食べたい、
というのもあったので、どのガイド本にも旅行記にも載っている
TACO FACTORYへ。
simage.jpg
simage.jpgsimage.jpgsimage.jpg
夫はビーフとポークのタコス、わたしはチキン&チーズのタコス。
結局そのあと、夫がチキン、私がポーク&チーズを追加注文。

このあとチェチェンイッツアに行った時、
ガイドのお姉さんが言っていたのだけど、トルティーヤって
あんなに小さいのに一つでごはん一杯分のカロリーがあるらしい!
超怖いよ!それもあって、メキシコ人が
現在全世界で一番の肥満率の高さらしいでっせ。

多くのお店で出てくるサルサですが、ここでは、
この緑のやつ(アボカドの入ったサルサ)が美味しかったなー。
simage.jpg
ここのお店もwifi使えるようでした。
うちらはもりもり食べちゃって聞かなかったけど。

結局このあたりをウロウロして、plaza caracolのスタバでお茶して
simage.jpg
(因みにこのスタバはwifi飛んでて、一部のアプリだけ動いた。
あ、となりのハーゲンダッツカフェもwifi飛んでたので
たぶん注文すれば使えます)
このplaza caracol、入り口近くの雰囲気だとお洒落そうな
いいモールかしらん?って感じなのだけど、
奥に行けば行くほど謎って言うかあんまり見るところはないです。

ホテルに戻ったら、ホテルのロビーでショーをやってました。
ダンスを披露しててあんまりたいしたことなさそうね、
なんて思いながらちょっと見てたらこれが超面白かった!
だんだん場も盛り上がってきて、お客さんも続々。
結局最後まで見入ってしまったよ。いいね、ダンス。
image.jpg
image.jpg
ということでこの日はあっという間に疲れたのでさっさと就寝。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カンクンに行ってきましたよ 2013 1日目 移動篇 [旅行]

旅行とライブについてしか書いていない当ブログですが
先月の沖縄に続き、今月は7泊9日の日程で
メキシコのカンクンへ行って参りました。
興奮していたのか、私のカメラで撮った写真はなんと1000枚越え。
(いや、確認したら全然うまく行ってない写真も結構あるんだけど)
今回とても長くなると思いますが、ざくざく記録したいと思います!

今回の旅行は全て個人手配で行いました。
ツアーで行くと最低一人20万円からのスタートなのだけど、
個人手配で、飛行機+旅費だけで言うと一人15万円で収まった!
ただ、着いてからも移動が多かったせいか、色々かかってるけど
物価で言うとハワイとかでごはん食べるよりは安いし、
距離も遠くて行くのもすごく大変だけど、カリブ海の素晴らしさは
本当にオススメでございます。そのあたりは後ほど。

さて、今回のカンクン行き、アメリカンエアラインの羽田発、
ニューヨークのJFK空港経由でのメキシコ入りになります。
どうやらダラスのほうがメジャーっぽいんだけど、
検索するとニューヨーク経由ばっかり出たから特に何も考えず
その方法で行きましたが、ニューヨークを経由するのに
ニューヨークで遊べないということがとてもとてもつらかった…。

しかも、羽田発ニューヨーク行きの便というのは早朝便です。
都内に住んでたときは比較的羽田に近かったんだけどなあ。
今はタクシーだと1万越えになってしまうのであまり現実的でなく。
家族を頼ろうにも出張中でいなくて頼めずで悩んだ結果、
前日泊という方法を選びました。

その方法も色々あって、東急イン的なところもありますが
出来るだけ価格を押さえたいということで考えたのが、
まずはファーストキャビン。ただ、これもあんまり落ち着かないかも。
と思って一番いいプラン!と思ったのが大江戸温泉にある
羽田空港早朝便フライト前泊プラン¥2800!!
大江戸温泉も暫く行ってないし、イベントっぽくていいなあと
これで決め打ちしてたのだけど、なんと月に一度の除外日が
わたしたちの出発する日だったため、やむなく断念…。

そして更に探してみたところ平和島にあるクアハウス
天然温泉平和島も同様のプランを打ち出していて
お値段は¥2900とあまり変わりなかったのでこちらをセレクト。
イベント感でいったら大江戸温泉が間違いないんだけど
やってないんだからしょうがない。

この天然温泉平和島、名前が変わる前に行ったことがあって
そのときはあんまりたいした印象がなかったんだけど、
リニューアルしてから初めて行ったんだけど意外と綺麗でした。
で、まあ温泉は期待してなかったんだけど、何がよかったって
課長島耕作がおいてあったから朝まで読み続ける。
飛行機であまり眠れないタイプなので、徹夜するつもりでいたけど
いやーホントに面白かった!飛行機にも床屋さんみたいに
島耕作置いてくれないかしらと思ったよ、ホント。
下のドンキでお菓子やら買い込んでおいたのもよかった。

実際10人くらいの人が同じプランを利用してました。
あと、某芸人さんも来ていて、早朝新幹線で移動だといっていた。
そういうこともあって、結構賑わっておりました。

さて、AA早朝便JFK行き、かなり混んでたよ。
事前チェックインが出来るというのも知っていて試してみたんだけど
結局その段階では二人席が取れず、(AA777便は2-5-2の座席)
後は実際のチェックイン時に賭けるしかなかったのでした。
因みに事前チェックイン時には、座席指定してなかったのに
JFK-カンクン間ではプラス料金がかかるところが
勝手に確保となっててどうしたものかと思ったけど結局請求されず。
(因みにカンクン行きは3-3の座席です)
あんまり仕組みがよくわかんないんだけど、カウンターが開いて
すぐにチェックインしたからか、2人席は無事に確保されました。
14時間のフライトで5人席とかつらすぎるからよかったよ、ホント。

因みにAAは機内食も美味しくないし、モニターも小さいし
映画とかも自分で自由に再生できないストレスが微妙に…。
開始時間は後○○分です、って出るのです。(多分MAX30分)
とはいえ、ワタクシ前日徹夜したため、意外とすんなり眠れて
行きの飛行機では主に買い込んだ本を読んでおり、
結局のところ、映画は一本も観ませんでしたが、
事前に調べた2月のラインナップではなく何故か1月のでした。
(搭乗したのは2/8)

2回の機内食を経て、ニューヨークの早朝に到着。
なんだかおなかが減った気がしたので、クラムチャウダーを。
我が夫は朝からピザを食べていたけれど、この組み合わせは
よく考えたらコストコのお昼ごはんと一緒なのだった。
P2088624.jpg
twitterでつぶやいていたら友達が身体はいつものメニューで
落ち着くんだねえ、といっていたけど無意識にそうしていたのか。

さて、AAの離発着が行われるTerminal8はfree wifiなどはない、
ということを読んでいたのだけど、実際はあったよ!という話。
早朝は無理なのですが、AM8:00~は
MasterCardを持っていれば
自動的には入れるちょっとしたブースというのがあり、
そこのお姉さんにパスワードを聞いて、フリーで使えました!
P2088634.jpg
到着したのが早朝だったのでまだやっていなかったのと
そのあたりをうろうろしていなかったこともあり、
1h$4.99で使えるboingoというサービスでやっていたのだけど
これに早いこと気づいていれば、という話。帰りはフル活用したよ!
因みに行きは仕事の話でLINEで同期とやり取りしたり
ホントに便利な世の中ですなあ、という話をしておりました。
ネットが繋がれば3時間半のトランジットなんてたいしたことない!
ただ、このブースはきっとキャンペーンであるだけな気もするので
もしかしたらどっかのタイミングでなくなるかもです。

因みに行き先はメキシコですが、アメリカを経由するので
当然アメリカに入国するのでESTAがまた必要です。
半年は切ってなかったんだけど残り7ヶ月とか超微妙なパスポート
だったので、事前に変更したんだけど当然番号変わるので
またESTAの申請をする羽目に…。まだ一年残ってたのに!
そう思うとパスポート変えずに行くべきだったなあ。しくじった。

今回スーツケースは一回JFKでひきとってその後また預けるので
行きの免税で何か買ってもセーフだったって言うことだ!
今回日本からの免税は何も買わなかったんだよねえ。
まあそう思ってたから先月の沖縄で必要なものは買ったんだけど。

次は、JFK-カンクンの3時間半のフライトなのですが
機材トラブルにより、搭乗してから1時間ずっと待機。
しかも機材トラブルは電気系統のトラブルで、
急に電気が切れたりしたのに
1時間後には何事もなかったかのように出発。
結局なんだったのかなあ。

あ、この飛行機はwifiつきでした。
値段はboingoと同じくらいだった気が。
モニターはないので、このwifiを使ってなんか観てね、的な。
あと、ここでの軽食&アルコール類はお支払い方式でした。
お菓子を事前に買い込んでいた私達は食べてないですが
周りは結構注文してましたなあ。

メキシコ行きの飛行機で書く入国カードは当然スペイン語で
ガイド本持ってるわたしはすいすい書いたのだけど、
隣のアメリカ人のお姉ちゃんは分からなかったのか
これなんて書いてあるの?といくつか聞かれて答えたりしたら
周りのほかのアメリカ人の人たちも分かってなかった。
入国カードせめて英語にしたらいいのにねえ。

因みにカンクンの使えるガイド本は2冊しかない…。
しかもメジャーじゃないから毎年出るわけでもなく。
とりあえず買うなら、地球の歩き方のほうをオススメします。

R17 地球の歩き方 リゾート カンクン リビエラ 2011 (地球の歩き方リゾート)

R17 地球の歩き方 リゾート カンクン リビエラ 2011 (地球の歩き方リゾート)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2011/08/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



るるぶメキシコ (るるぶ情報版 C 6)

るるぶメキシコ (るるぶ情報版 C 6)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2009/12/24
  • メディア: ムック


またガッツリ寝られたので結構あっさりカンクンに到着。
着いたら早速めちゃくちゃ暑かったよ!!

長くなったので到着篇ということでここまで!
P2088619.jpgP2088605.jpgP2088587.jpgP2088591.jpg