So-net無料ブログ作成

Surf:2009.7.4・5@多々戸 [Surf]

あれ?自分の日記で振り返ろうと思ったら
去年も一昨年も書いてないや。
(ていうか、旦那さんとも実は何気にしょっちゅう行ってるんだけど
最近全然書いてないのですが)
でも、毎年行っております、多々戸!
かれこれ4年になりますね。長っ!
毎年開催していて、人数もそのときによって違うんだけど、
なんだかんだ年1回のこのときしか会えない人も居たりして、
やっぱり今年も楽しかった!

続きを読む


THE GREENROOM FESTIVAL@大桟橋ホール2009.5.30 [Surf]

引き続き、皆勤賞。
今年はまた2日間の開催。ただ、関西はないらしいですね。
さて、今回は土曜日、旦那さんと二人で行ってきました。
みんなで行ってもよかったんだけど、みんな行かないって言うし。

どうでもいいけど毎年毎年雨が降りますね。
第一回なんて冬の開催だったから、
Caravanも言ってたけど、雨どころか雪が降る始末。
そしてこの日も小雨が降ったりやんだりしていました。

続きを読む


Surf:2008.11.2@一宮 [Surf]

最近ずっと書いてなかったけど、サーフィンには行ってます。
ホントにこんなことばっか書いてると友達に怒られそうだけど、
彼と彼の友達やら先輩やらと一緒に行ってます。
ホントは今まで行ってたSurf部とかでも行きたいんだけど、
みんななかなか時間が合わなくて難しかったり、
(当たり前っちゃ当たり前なんだけど)自分の彼女が
もともと好きだった人と一緒にサーフィン行ってるなんて
彼氏としては嫌だろうとそういうのも控えてたりします(笑)。
ホントにもうわだかまりもなくほんとの友達なのになぁ…。
でもまぁ一番は約束しなくても波があったら急に行けるという
利点があるのが一番大きいかしら。

…でも、ほんとに周りの友達やらとは全然遊べてなくて
すっごい気になってます。この場を借りて謝ります!
ホントはすっごい会いたい人とかもいっぱいいるんだけど、
なかなかバタバタしてたりとかもあってね…
(でもサーフィンは行くのかってのはあるけども)
恋にうつつを抜かして、おろそかにしてるわけじゃないんですー。
うつつを抜かすよりも、現実が迫ってきてて焦ってるんだけど。

あ、そうそう。海の話だ。
ZEEBRAのライブが終わったあと、あたしは電車で一人、
千葉県は上総一宮駅まで電車でとことこと向かいました。
彼と彼の先輩たち(みんな昔からの知り合いだったらしく
全員サッカー部らしいんだが)と一緒にペンションに居ました。
で、そこが一宮海岸から車で3分くらいのところ。
殆どみんなサーフィンをやるらしく。行くというので
あたしも千葉行きたい熱がずっとあったのに、
ここ1年以上行けてなかったので、無理矢理参加。
ライブの後に電車で行く根性を皆さんに褒められました(笑)。
だって、千葉の海行きたかったんだもん!!しかも泊まり!

メンバーは全員彼の先輩&その家族なんだけど、
そのうちの一人の会社の持ちペンションらしい。
しかもタダ!うちの会社も保養所が箱根にありますけど
タダじゃないっすよ!(安いけどね)
しかもログハウスみたいですっごいかわいいの!
(なのに写真撮るの忘れたー)
前にフットサルを見に行ったときにお会いしてるので
全員がはじめましてではないので良いんだけども。

着いたのはてっぺんをを回ったところ。タクシーで向かいます。
その持ちペンションの会社のひとと、ほろ酔いの彼が
途中のコンビニまで迎えに来てくれました。
びっくりするくらい真っ暗だぜ!
真っ暗だから星が綺麗だったよー!!すげー寒かったけど。

着いてすぐ何も食べてなかったのでカップラーメンを食べたけど
彼が「あ、これ俺昼食った」って…またかぶったぜ。
こういうことが良くあるのです。気が合うのねー(笑)。

みんなスーパーサッカー見て大盛り上がり。
奥様方も全員詳しいのね。あたしもそのうちそうなるんだろうか…
確かにあたしも最近は毎回観てるしな…そういうもんか。
そういう微妙なカルチャーショックも食らいながら、
その日はお風呂入って寝ました。お布団もふかふかー!

彼は、ずっとサーフィンやりたかったんだって言い張るんだけど、
実際に始めたのはあたしと付き合ってから。
んでもってすぐにハマって、いまやあたしより
「サーフィン行きたい」ってうるさいくらい。
うんうん、始めた頃はそういうもんだよね。と思いつつ、
でも、好きになってくれてよかったなぁと思うのも事実。
趣味がおんなじことはいいことだと思うのよ。

しかも分かりやすくぐんぐん上手くなるのでこっちも嬉しいっす。
最初に立ったときとかは「ウチのコが立った!」
くらいの感動がありました。はい。
でも、ショートを結局やってるんだけど、上達具合がハンパない。
いろんな人が始めては辞めていくのも含めて見てるけど、
自分で運動神経がいいって言ってたのはほんとだったなと。
そのうちすぐ抜かれるんだ…(いじいじ)。

初めて行った一宮はすごかった。
なんかね、テトラじゃないんだけど、
石段を下って行ったらいきなり海なの。
あ、海自体はリーフではなくてサンドなんですけど。
その石段が凄いぬるぬるしてて(コケが生えてたりする)
海に入っていこうとする人が結構コケてて怖かった。
あたしも入るときに滑りましたが。

波はコシくらい。あんまり波があるわけではなかったけど、
曇ってたけど楽しかった。乗れたのは数えるほどですが。
みんなは前日もやってたんで早々で上がったけど、
彼(新人なので面白い盛りのひと)とあたし(久しぶりの千葉)は
残って引き続きやってました。
ほんとに楽しかったー。ちょっとの時間だったし、
みんなにも「この2時間ちょいじゃ物足りなくない?」
って言われたりしたけどそれでもいいんです。
千葉の海だいすきー☆
行く前にローカルがきついらしいとか、いろいろ言われてたから
結構ビビってたんだけど、波がそう大きくないからか
あんまり混んでもなかったしね。

お昼にラーメン食べて、泊まってたところで
シャワー浴びてから帰ってきました。

行きには気付かなかったけど、よく行く作田とかから
30分くらいかなぁ?思ってたよりも遠くなかった。
タダで借りれるペンションだし、宿代タダっていいなぁ。
また行こう!と言いながら帰ってきました。
ほんとに楽しかったー☆☆☆

Surf:2008.5.31@鵠沼 [Surf]

弟と一緒のサーフィン、今回は鵠沼へ。
そもそも何処もそんなに波は高くなかったんだけど、
雨が降ってたのもあって結構空いてたので水族館前で。

波はとても綺麗に割れてて、サイズもヒザ~コシくらいで
あたしもこういうの好きなんだけど、
彼にとっても良いのは間違いない。
ホントは千葉の荒波に飛び込んで貰いたい気持ちもあるけど…。
でも、カナヅチだということもあるので、
ちょっとまだ無理矢理はこちらも怖いなぁと。

ちょっと天気が悪いくらいで土曜日の朝なのに空いてるもんだね。
そんなに波が高くなかったのもあるとは思いますが…。
ちょっと離れたところでスクールのグループがいくつかあったけど
そんなに危ない距離じゃなくて。

ウチの弟はなんだか今回で感覚を掴んだようで、
すごく嬉しそうにしてたので、お姉ちゃんも嬉しかったです。
なんか、あたしも最初おんなじ気持ちだったよ!
って、なんか分かち合えてる感じがして。

今回ウチの弟は毎年恒例の多々戸浜Tripには
行けないらしいので、それは残念なんだけど…。
行けたらもっと楽しいって思ってもらえたのになぁ~!!

あたしもちょいちょい乗りましたが、
浅かったので、結構途中で転んだりとか、
なかなかみっともなかったけど、でも楽しかったー☆
雨が降ってることにかまけて日焼け止めあんまりつけなかったら
結構焼けちゃったので、反省しておりますが…。
一番紫外線が強いのは5月ですからね。気をつけねば。

あがってから、Cher Shoreに行ってみたんだけど、
まぁ混んでたのとめぼしいのはなかったのであっさり出てきました。
なんか、雰囲気も異様だったなぁ…。
並びにあったBLUE HORIZONがすっごい良かった!
すっごいイイ匂いのお香と、
ずっと欲しかったimanjaのシュシュを買ったんだけど、
大好きなAndy(Davis)の服とかも売ってて、
どーにもたまらんセレクションでした~☆
ホントはimanjaの水着欲しいんだよなぁ。
高いけど…水着はサーフィンしか用事ないけど…。
ボーナス出たら買っちゃいそうで怖いわ。
ホントに素敵なお店でしたよん。また行きたい。
いやー。朝から楽しかった!!

THE GREENROOM FESTIVAL@大桟橋ホール2008.5.24 [Surf]

DSC00301.jpgDSC00304.jpg
皆勤賞。かれこれこのイベントも4年目ですねー。
そして、今年はホントに人が多かった!!!
1日開催は去年と変わらず。このほうがいいとは思うけど。
でも、ホントに入ってる人の数がマジでハンパなかった。
出展してる会社も増えてたしね~。
なんていうか、ホントにサーフカルチャーがどんどんメジャーに
なりつつあるんだなぁ…ということをホントに思ったりします。
いい意味で大きくなってくれるといいけどねぇ…。

今回は、9人で参加。参加メンバーもどんどん増えております。
でも、基本的にはみんな多々戸とかには行くメンバーなので、
全然みんな顔馴染みではあるんですが。
とはいえ、みんな仕事らやら予定やらがあって、
全員一緒に入るとかではなく、みんなバラバラ。(これも例年通り)
あたしはほかの2人の女のコと15時in。で一番乗り☆

Panorama Steel Orchestraがちょっと見たかったんだけど、
間に合わずだったので、Curly Giraffeを聴きながら、
一発目のゴハンを食べる。
あたしは、アボカドバーガーをいただきました。美味☆

で、外に出て喋ってたんだけど(そもそも聴いてない)
そしたら雨が降ってきて、いきなり土砂降り…。
ていうか、去年以外このイベント毎年雨なんだけど~。

今年の戦利品は、STICKY BUMPSのSOY WAX。
もともと、STICKY BUMPSはご愛用なので普通に嬉しかったけど。
ニオイは確かに今までのやつのほうがいいんだけど、
そんなにいやな香りではないかなぁ。
ただ、大豆油を原料にしてて、石油を一切使ってない
ナチュラルなサーフワックスなんだそうです。
パッケージにも気を使ってて、リサイクルの紙と大豆のインクを
使っているそう。で、値段は今までのと一緒。
まだ使ってないからグリップ力的なところは分からないけど
でも絶対こっちのほうがいいじゃんね。値段が一緒ってのも偉い!

今年はうろうろしたりしなかったから、ほかは特に貰ってません。
いろいろちゃんと見とけばよかったかなぁ~?

一緒に一番乗りだった後輩ちゃんがRICKIE-Gが大好きで
どーしても観たい!と大騒ぎだったため、一緒に行くことに。
ただ、全体的に10分押しだったので、3曲目くらいで抜けて、
BLUE STAGEへ向かう。あ、RICKIE-Gウエンツに似てない??

目的は、毎回BLUE STAGEで唯一観る、東田トモヒロ!!
なんか、凄い痩せこけてたけど大丈夫だろうか…??
途中、佐藤タイジのギターとのセッションもあったりして、
すごい良かったです。で、曲は聴いたことないのが多かったので
(新しいアルバムの曲)セットリストは分からん。

で、GREEN STAGEから
Caravanが出てきたというメールを受けて、
ダッシュでGREEN STAGEへ移動。
Caravanのセットリストは以下の通り(たぶん)。

No Reason Blues
Music Save My Life
Bohemian Blues
Key of Life
Magic

Caravan、若干いつもより声が出てなかった感じがしました。
そもそもバンドのバランスも、ちょっと悪く聞こえたんだけど
なんでだろ??うーん。野音はどうだったのかな??
で、Caravanを観てたときに東田くんはラストかと思いきや、
アンコールがあったらしい。何だったのかなー??

毎年のごとく、Caravanはみんな揃って観てるんだけど、
それ以外は大体みんなバラバラで。
ただ、今年は良く喋ったな~。Caravan以降、
遠くで聞こえてる程度にしか見てなくて、殆ど喋ってました。
確かに久しぶりだったからってのもあるんだけどね。

なんか、みんなそれぞれの近況報告なんかもあって
いろいろあるんだなぁと思いつつ、基本的にはいい感じなので
それはホントに良かったなぁなんて思ったりしております。

そんな感じで久しぶりのみんなとの時間というのもあり、
帰っちゃうのももったいないということで。
あと、お腹が空いたのもあって、サンアロハでごはん。
まーみんなフェス中も食べてたのに、別腹の勢いで
ガンガン食べてました。あーたのしかった~☆
DSC00307.jpg

Surf:2008.5.4@平塚 [Surf]

そーいえば、サーフィンのこともぜんぜん書いてなかったけど、
お休み直前にはいろいろと行ってたり、
(もう過去のこと過ぎて記録としては残してない)
お休み中も9月くらいまではたまーに平日の夕方、
一人で入りに行ったりしてたのですが、秋以降行ってない。
ので、ホントに半年以上は冬眠しておりました。

弟が本当にサーフィンを始めると言って、
ウエット(3mm・ジャーフル)を購入して来ました。
彼には申し訳ないけど、あたしは今のところ
カレンダー通りの休みのため、彼の記念すべき第一回はGWに。
(実際は一昨年の多々戸にも来てるので、
サーフィン自体は2回目ですが)
GW前から波情報を毎日チェックしてたんだけど、
どー考えても何処も混んでるなぁということで、悩みに悩み、
前日くらいから千葉方面はサイズが頭だったので
これはないなぁと、とりあえず南に下っていくことに。
(前日一緒に行くわけでもないんだけど、いろんな人と
何処に行くべきか電話で話してたけどみんな同じ意見。)

鵠沼辺りからずっと見てたんだけど、当然の通り、
ものすごい祭り状態で、しかもあったかかったから
波打ち際も含めてすごい人!!!
ホントにGWに鵠沼なんか行ったらヤバイね、こりゃ。
(過去に辻堂で首にボードが飛んできたのでビビってる)

最悪は伊豆まで行ってもいいかなぁと思ってたんだけど、
平塚の相模川のあたりで結構よさそうに見えた&そこから先が
混んできた(これはいつも)ので、初めてながら行って見ることに。

えーと…ポイントとしては生コン前だよなぁ、多分。
感想は…初めてのところはやっぱり怖い!です。
まず、漁船が行き来するところなので、そのいないタイミングを
見計らってまず川(?なのか?海?)を、パドリングで渡ります。
で、渡り切ってからいったん上がって、そこからまた入るんだけど
できるだけ人のいないところでやろうとするんだけど、
思ってた以上に潮の流れが速いので、
気づいたら真横がテトラ…とか、気づいたらすごい沖にいた…
みたいなのがかなりあって、危険と判断。
結局こっちでは波乗りはおろか、パドリングしかしてない…。

で、あがってから駐車場の裏側にもういっちょ
ポイントがあったので、そっちで入ることに。
うーんと…こっちはわかんない。生コンとサーフ90の間??
非常に穏やかでした。人もそんなにいなかったし。
最初からこっちに入ってればよかったなぁ~。
あたしも波小さくても、人が少なければぜんぜんいいほうだし、
弟にいたっては初心者ですから。小波のほうが楽しいだろう。

そもそもウチの弟は球技で高校に入ったくらいなのに、
泳ぎ自体がほとんど駄目で、姉からしてみると、
(誘っておいてなんだけど)サーフィンがしたいなんて
言うようになるとは思ってなかったんだけど。
でも、「プカプカしてるだけでもたのし~」と言ってたので、
まぁ、取り敢えずはよかったかなぁと思っております。
(何故なら昔は顔に水つけるのも怖がってたタイプだったので)
取り敢えずは、基本レクチャーと、ちょいと押してあげる練習を。
弟とはいえ、あたしの中ではいつまでも子供みたいなモンなので
いつまでたっても心配なので、基本的には付きっきり。
あたしもちょいちょい乗ったけど、殆ど付いて見てたなぁ。
これからの上達が楽しみです。
しばらくは一緒に行かなくちゃだけどね。

帰りの道は辻堂くらいからめちゃめちゃ混んでて、
どーしてもクアアイナのハンバーガーが食べたいというので
鎌倉に向かったんだけど、2時間以上掛かってた…。
だって、どこ行っても人人人でしたよ。
車もそうだけど、江ノ電の中も満員乗車状態だったし、
由比ガ浜は海の中よりも波打ち際で遊んでる人が
すごい数居て、砂浜が見えないくらいだったもん!
江ノ島に曲がる道は車が曲がれなくて大渋滞。
みんなGW的な感じだねぇ。

挙句の果てには、クアアイナで30分くらい待ちました。
…ていうか、会社の近くで食べれるのに…並んだことないのに…。
さすが鎌倉は観光地だなぁと実感。
近所だとあんまりありがたみはないんだけどねぇ。

そうそう!鵠沼あたりで渋滞してるときに、弟が
「すげー雰囲気ある人が居る」とかいうもんだから見てみたら、
KEISONがいましたよー!河口くらいのところで
これから入る感じだったな~相変わらずワイルドでした。

Surf:2007.6.3@成東 [Surf]

今回は去年中古ボードをメンバー④号から購入した後輩が
初参戦。ボード買い取ってから、バリに行って、
国内で入るのは初めてなんだって!江東区だか江戸川区だか
とにかく千葉の近くに住んでるということで、
相方ちゃんとお迎えに上がります。
どうやら前日というか当日朝までお仕事だったらしく
お迎えに行ったら既にへろへろでいらっしゃったけど。

千葉に行くなら作田でしょうってことで作田に向かったんだけど
直前に見た波情報によると作田は大会が開かれてるということで。
ワンサイズ下がるけどまぁいいでしょうということで、成東へ。

到着したらその後輩くんがリーシュを持ってないことが判明。
もう着替えていくぞって言う直前で…(笑)。
相方ちゃんとしょうがないから取り敢えず買いに行くべということで
作田のサーフショップまで買いに行きましたよ。
で、買ってきて、いざ!出発になって波打ち際に出かけたら、
後輩くん、フィンが付いてないんですけど…。
既に海に入ろうとしてた相方ちゃんを捕まえて
二人揃ってへなへなしてみました…。
相方ちゃんはもう呆れてちょっとおかしかった。
あたしはあんまりにもドンくさくて爆笑。ホントおかしい。
結局ボードのみを持ってきてたのね…。

そして、取り敢えずは入らせてくださいということで
後輩くんを置いて入水。後輩くんはもともと徹夜明けだから
波打ち際で寝てました。まぁいいか。

結構ぐちゃぐちゃしてたけど、ある程度乗れた。
波は結構高かったと思われるが、実際は腰くらいでしょうか。
ただ、放っておくとすぐ流される。戻るのが大変だから
ある程度まで行ったら戻らないといけないのが面倒だけど。
最近はなんとなくだけど掴んでる感じがあって
ホントにすっごく楽しいのです!最高です。
これでずっとビギナー級だったのを抜けれるといいんだけどな~。

途中、波打ち際で寝てる後輩くんにボードを貸してあげたら
どうやら「すごい楽しかった!」らしい。
よかったよかった。あたしのはマジックボードだからね!!

終わってから、未だにみつからない千葉北での
美味しいご飯屋さんを探しつつ、入ってみたんだけど…。
ここからが大変だった。入って、座ったらちょっと頭痛くて。
ご飯食べ始めて、2口くらい食べたところでくらくらしてきちゃって…。
で、全然食べられないまま終了。
実はそこのトイレで戻しちゃいました。殆ど何も食べてないのに…。
でもずっとグロッキーで、帰るまでずっと調子悪いまんま。
ていうか帰ってからもずっと調子悪くて、ホントに辛かった…。
偏頭痛のひどい版だったんだけど。ここからずっと調子悪いんだな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

THE GREENROOM FESTIVAL@大桟橋ホール2007.5.26 [Surf]

今年も行ってきました、GREENROOM。
今回はまた1日開催。この方が個人的には好都合。
今回は去年の7人中6人が参加。全員誘ったんだけど、
ひとりだけ結婚式で来れなかったんだけど、あと全員参加。
全員来たいなぁって思うってことがやっぱり楽しいって事よね。

例年通り、スタートは14時。今回KEISONがアタマで、
全員それ合わせで行くって行ったのに、
会場前で待ってても誰も来やしない(笑)。
で、すっごい晴れてるし、駅から缶ビール片手に行ってるし、
着いたら着いたで大桟橋の上にはカフェが出来てて
そこでも飲めるし、最初に一緒に行ったコと
二人で昼間っから飲んでたら楽しくなっちゃって!!

GREENROOMはこれで3回目だけど今まで2回とも雨で。
良く考えたら晴れてること自体が初めてなのよね。
いいロケーションなのは間違いないし、晴れてたら気持ちいい!
で、結局外でずっと飲んでたら、1時間半後にまとめて3人登場。
でも、もう結構気分いいとこまで行っちゃってて、
みんなも結局外で飲みたいってなって、飲んでました。
だから、ホントはライブなんだってば。
でも、ホントに昼から外で日光浴しながら飲んで、
すっごく気持ちいいのね~。素晴らしい。
普段昼間に外にいることもあんまり出来ないし、
のんびりすることもなかなか出来ないから、
それはそれで楽しい。毎度同じことを言ってますが、
サーフィンメンバーは普段一緒に飲める機会が少ないから
こうやって一緒にみんなで飲めるって言うのもいいもんです。

結局昼間のライブは全く観ないで、飲みまくってました。
最大の目的であるCaravan合わせで入ろうということになって、
師匠も揃ったところでまた外で飲んでから、
Caravanのライブ直前の17:30ちょい前に会場入り。
いきなりみんなバラバラになっちゃって、
結局全員一緒には観れず…。
せっかくのCaravanだったのに~。残念。
今回はきちんとセットリスト覚えてなかったけど、
『Music Save My Life』はまた響いた。
すごいもともとグッとくる曲なんだけど、
なんか一緒に観たメンバー全員が感動しまくってた。

終わったあとに小さいほうのBlue Stageに移動して
今回最大の楽しみにしてた東田トモヒロLive!!
結局誰も来ないしひとりで観てたんだけど、
終わったら師匠が前のほうにいて、一番前で観てたらしい。
すげーな、師匠。良く知らないのに一番前で大盛り上がりて。

mixiから引っ張ってきたセットリストは、以下の通り。
Slow Jam
Dream Tripper
Good Future
Life Music
ハミングバード
アゲハ

大盛り上がりでアンコールに『アゲハ』もですよ。
明らかに会場が揺れててすごい盛り上がってる感じだった。
あたしの目の前には、大大大好きなGAKU-MCもいました!!
東田くんとGAKUちゃんは元レーベルメイトだもんね。
でも、ホントにプライベートっぽかったから、声はかけなかった。
しかし素敵でした。結婚しちゃって残念だわ。

終わったあとで、振り返ったらそこにLily嬢が居て、
あまりにもびっくりしたので勢いで声かけて、
しかも写真まで一緒に撮ってもらいました。感動。
すっごいカワイイドレス着てたよ~。

終わったあとは、また飲みはじめて、Blue Stageの後ろの
バーカウンターに全員集合して喋りまくってました。
なんか、桜木町を見回してっていういい雰囲気で、
しかもバーカウンターも綺麗で。いい感じだ~。

結局、ライブを観たのはCaravanと東田くんとBlue king Brown
だけだったんですが…ていうか、アートもフィルムも
殆ど観てないんですが…。てか、酔っ払ってたんだけど。
あ、そうそう。木下デイヴィッドも来てたよ!!
すげーでかかったですよ!!

初めて晴れてたから、外に出たりしてみたら、
Pすけくんとオミゴトさんが二人でセッションしたりしてた。
なんかホントいい感じでゆるいな~なんて。
もうすっかり夜になってたけど、天気がいいから
適度に涼しい感じで気持ちよかった。
酔って火照ってるカラダに初夏の風はホントに気持ちよかったです。
しかも大好きなメンバーで喋ってるだけなんだけど
それが楽しくって楽しくって。

で、トリのBlue king Brownはどうしても観てみたかったので、
楽しみにしてたんだけど、想像以上にかっこよかった!!!
みんなでずっと踊りまくって聴いてたけど
(だから多分酔いも回ったと思われるが)
すっごいパーカスとかがかっこよくて!ドラムは安定してて。
メンバーのコンビネーションとか、多分アドリブもあるんだけど
それがすっごいかっこよくて。音の厚みもすごかったし。
ジャンルもなんていうんだろうなぁ。
レゲエっぽい要素も、ソウルな感じも、それだけじゃなくて
ワールドミュージックって感じ。色んなものが合わさってるけど、
どれもこれもかっこよくて、全部好きな感じ。
Vo.の人も声がすごい印象的な人で、訴えかけてる感じがしたの。
今回ホントに観れてよかったなぁって。

素晴らしいステージングでした。感動した。
日本語で、「差別や戦争をなくして、平和な世界を作りましょう!」
って言ってて。なんかすごい素敵なイベントだなぁって
改めて思ったりしました。うんうん。

終わってからのんびり外でダラダラしたりして、
飲みに行こうやら帰ろうやら、みんなばらばらだったんだけど
結局は横浜でラーメン食べて帰りました。
結局会場であたしなんにも食べずにずっと飲んでて、
良く考えたらおなかが空いてたのね~と、
行って初めて分かりました。微妙な味だったけど。

帰りに相方ちゃんと二人で帰ってきたけど、
彼はすっかりフラフラで、去年もひどかったし、
6月末の多々戸トリップが思いやられます…。

しかし、今年も素晴らしいイベントでした~!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Surf:2007.5.20@鵠沼 [Surf]

ここんとこ毎週行ってるから海の話ばっかりです。
すっかり気候は夏です。
湘南のときはもうジャーフルにしましょっと。
って感じで、寒がりなあたしでもフルスーツは暑かった。
朝の6時には出発して出かけたので、7時頃には到着。
取り敢えずいつもは入れない水族館前の駐車場。
さすがに朝だから全然入れたんだけど、波チェックしたらない。
朝のほうが波はあるからって踏んで行ったのに、全然。
でもさすが湘南、人は多かったです。

で、「なんかテンション上がらないけど取り敢えず入るか…」
とか言いながら取り敢えず入水。
今回は久しぶりに相方ちゃんと二人。いつぶりかしら?
入ってすぐに相方ちゃんとは別れたんだけど、
あたしは一番はじ、江ノ島よりで入ってたら、
意外と人は少なくて楽しかったなぁ☆
最近、結構乗れる感じがあって楽しい楽しい。
やっぱり人がいないのが一番安心ですな。

結局サイズはずっと小さかったんだけど、
無事に乗れる感じだったのでホントに楽しかった。
最近はなんか乗れてるし、ちょっとだけだけど上達したのか
毎回行くのが楽しいのよね。ホントにいい傾向だ~。

途中、相方ちゃんが上がっていくのが見えたんだけど、
気にしないでそのまんま入ってました。
あとで聞いたら、ウエットの背中のところの繋ぎが切れたんだって。
良く見たらガッツリ切れてました。
でも、今のシーズンなら大丈夫そうだし、これから夏になるから
その間に出せれば大丈夫だよね、きっと。

今回、駐車場から出るときと、戻るときとの2回、
ボードぶつけました…リペアに出すほどの傷じゃないけど
リペアテープは貼っておこうって感じ。
相方ちゃんに「集中力が途切れてんのよ」とか言われたけど
ホントにそうだと思うわ…大反省。
本気でぶつけちゃったときにはついでに出したい感じですね。

海から上がったのが10時ちょい過ぎで、
すっかり夏の海みたいな感じだったけど、まだ午前中で。
何ご飯なのかわかんないけどおなか空いたので出かけました。

今回はあたしが海の幸気分だったので、ホノルル食堂へ。
夏の間は海の家を営業するからやってなくて、
普段も11時から14時くらいまでしかやってないお店なので
今回みたいに珍しく朝から頑張ったあたしたちには好都合。
ホノルルという名前からは想像つかない感じですが
普通に和食。天ぷらとかお魚の煮つけとか、お刺身とか。
お店の中も普通に和な感じのお店。お蕎麦屋さんとかみたいな。
二人揃ってお刺身定食をオーダー。
こういうときに違うのにすればいいんだけど、
やっぱり色々定食があったらお刺身定食食べたいんだもん。
因みにカレイのお刺身とかあったよ。珍しい。
普通の白身魚なんだけど、コリコリまではいかないけど、
食感は、はまちとかまぐろよりも固め。
なんか意外な食感でなかなか美味しかった。
普段行かないお店だったから新鮮な気分だったのもあるけど、
全体的に量は少ない感じがしたんだけど、美味しかったなぁ。

帰り道は結構混んでたけど、いつものごとく、原宿の交差点まで。
そこから先はいつもどおり空いてました。
戻ってきたら、まだ昼の12時でした。
朝早くから行動すると1日が長いねぇとか言いつつ、
でも、12時には解散。健全すぎです(笑)。
帰って来て、サーフグッズの洗濯したらあっという間に乾いた。
お天気のいい昼って素敵だな~。お休み最高です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Surf:2007.5.13@腰越漁港 [Surf]

今回は久しぶりに先輩♀といっしょ☆
去年の秋以来だからもう半年か~。
すっごい大好きな先輩で、会社も一緒なんだけど
違う場所で働いてるから、なかなか会えなくてですね…。
でも、その半年の間でメールのやり取りが若干あったり、
たまーに会社でも来てる時に、顔あわせたりはするんだけど。
なかなかゆっくり会えなかったから、久しぶりに会えて嬉しかった。
ていうか、相方ちゃんも前日に教えてくれればいいのにさ~。
当日の朝になって知ったから。男のコっていつもこんな感じよね。

今回は相方ちゃんとその先輩♀と、別で④号も。
別だったのは、サーフボードを1本リペアに出すということで
湘南に出しに行くからと2本積んで出かけた模様。
湘南着いてからもうひとりの先輩♂と合流。
とはいえ、相当待たせたけど…。
東京から湘南はやっぱり混むわね(言い訳)。
そして、鎌高前で入ろうと腰越漁港に停めたものの、
鎌高前はまったく波がなくて完全な凪だったので、
ちょっぴりだけど波のある腰越でやることに。

最初はホントに波ないなぁって感じで全然だったけど、
途中からちょっとだけだけど波も出てきて、いい感じに。
湘南混んでるからキライだけど、ある程度の混み具合で
尚且つ波がいいときはロング向きだしちょうどいいんだよなぁ。
何がいいって掘れてないのがいいですよ。
やっぱりなんだかんだで腰以上の波だとやっぱりまだ怖くって、
面ツルだとやっぱり安心ですな。うんうん。
今回も人を避けてやってたら意外といい感じで、
結構面白かったっす。たまにだけどこういうのもいいっすね。

なんかそう思うとやっぱりいつまでたってもいいときじゃないと
本調子じゃないってのはよくないとは思うんだけど。
だってやっぱり日々違うわけだし、それをやってるからには
ちょっとハード目なときにも慣れないといけないと思うのよ。
ひとつ出来てもまたひとつ頑張って
乗り越えなくちゃいけない壁があって大変よね。
だから、やっぱり頑張ろうって言う原動力にもなるんだけど。

そんな感じで入ってたらすっかり時間が経ってて、
いや、始めたのも遅かったんだけど。
で、呑気にご飯食べる暇はなかったので、湘南では食べずに
帰りがけにマック寄ってご飯。原宿のマックは、
キッズ用の遊び場がでっかいお店で、
その前に、店内がお洒落げなマックだった。

相方ちゃんと先輩と一緒に帰ってきたんだけど、
あたし④号と一番近所なんだから④号と一緒に
帰って来ればよかったなぁぁとか思ってそれを一番最後に
相方ちゃんに言ったんだけども、「そりゃそうだけどさ~」
と、ちょっとなじられた。いや、このロスタイム1時間以上あったし。
でも、今回も楽しかったな~☆
6月末にはまた団体様多々戸もあるし、楽しみ!
やっぱり夏が近づくのって楽しいわ~!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ