So-net無料ブログ作成
検索選択

さよなら、ミュウ [その他]

私が小学生くらいの頃のある日、
我が家の前の駐車場のところで野良猫が死んでいて、
それを見た私はマンションの駐車場なのに、
そのまま放って置かれてることが凄く嫌で、泣きながら帰ってきた。
それを母に何とかして欲しい、と伝えた。
(自分でやらないで母親にやらせてるあたりがどうかと思うが。)

続きを読む


レーシック手術してきましたー!つづき [その他]

で、翌日。目の周りがカピカピだけど(ほら、目薬差しまくりだし)
顔は洗ってはいけないのでそのまま病院へ。

病院にいったら、早速どのくらい見えるかの検査。
あたしの目は
右:1.0
左:1.5まで回復しておりました。
右もうちょっといって欲しかったんだけどなぁ…。

続きを読む


レーシック手術してきましたー! [その他]

今よくない話でめっぽう話題のレーシック。
2月は何度有楽町まで足を運んだことか。

やりたいとは前々から思ってましたが、
20万弱を捻出するのが大変だなぁと思って
ずっと躊躇していたのは事実。
でも、仕事のお客さんがやったって話と、
その人から割引券貰ったって言うのと、20回払いまでは
ローンを組んでも、手数料がかからないって言うのを聞いて
これならあたしでも出来るぞと思って即決断。
コンタクトだって、なんだかんだで結構お金掛かるから、
何年かしたら元取れるでしょ。と思ったので。
当然、何十年後にどうなるかというのが
まだ分からないというのは、基本的には承知済みです。

続きを読む


ビーチヨガをやってきましたよ [その他]

前回ベリーダンスをやるなど体力が有り余ってるのかストレスがたまっているのか
とにかく運動に精を出している今日この頃ではありますが。
まさにこないだ突っ込まれた中学生男子のようですが(※参照記事)
今度はビーチヨガをやってきました。
Surfin' girlっていう増刊(だと思う)の雑誌でビーチヨガなるものがあるということを知り、
夏だし、海の近く出し開放的なのって素晴らしい!っと思って、相方ちゃん②と行きました。

場所は葉山の御用邸裏。葉山一色海岸です。
隣の逗子に行ったり、御用邸の前を車で通ることはあっても海岸に出るのは初めて。
なんか、BBQとかも出来たりいいところっすね。
基本的には波もないので、小さい子供づれの親子が多くていい雰囲気。
海岸沿いではあるんだけど、砂浜ではなくて、草が茂っている
ちょっとした高台みたいなところでやります。

教えてくれる先生は、あたしがAMSTERDAMのウエットを買ったCaliforniaでも
ヨガを教えているCoyuki先生。小さいのにすごいいい筋肉で、そしてかわいかった。

来ている生徒さんも、あたしたちみたいに体験の人たちもいたんだけど
殆どは常連さんと思われる人が殆ど。年齢層もさまざまで
20代から50代くらいかなぁ。女の人が多かったです。
みんなすごく黒くて、筋肉締まってて、かっこよかったなぁぁ。
あたしたちはいつもシミが出来ただのなんだのって大騒ぎしてるけど、
こうやって暮らしの本当に一部になっていたらそんなことすら気にならないんだろうなぁって。
っていうか、ホントに観ていてかっこいいんですよ!!素晴らしい、羨ましい。

さて、ヨガマットを持って、海岸に移動して、早速はじめるのですが。
朝7時から始めるクラスなんだけど、すごく気持ちいい!
ちょっと暑いくらいだけど(ま、夏ですし)朝ってこんなに気持ちいいんだねぇ。
胡坐で呼吸を整えて、それからはじめるんだけど、一つ一つが結構ハード。
ペースはそんなに速くなくゆっくりなんだけど、普段取らないポーズばっかりで
思ったよりも難しかったです。どうにもこうにもあたしひざの裏だけが異様に硬くて。
だから、屈伸とかめっちゃ苦手で。でも、先生曰く、「無理してがんばりすぎてはダメ」
とのことだったので、出来る範囲でやってみました。
それなのに一日置いたらひざ裏というか太ももの裏がめっちゃ痛いんですけど。
まず筋肉痛が遅れてきてることが問題ですよ。年ですな。

全部の行程が終わったら寝っころがってリラックスしてから終了。
ホントに朝っぱらから太陽の光を浴びて寝てるって幸せ!
普段海に行くときは日焼けを気にしてうつぶせに寝てますが、そんなこと出来ないし。
もういいやと思って寝てみたけど気持ちいい!(あ、寝るんじゃなくて力を抜くのね)

ヨガは、肺で呼吸をしないといけないらしく、それが難しい!
普段腹式呼吸を意識してということはあっても、肺を意識したことなんてないもん。
そして、難しいポーズになればなるほど呼吸を忘れて(というか止めがち)
しまうので、ポーズ云々よりも呼吸を意識することが重要なんだって。

なんか、気を意識したりするんだけど、自分のことを理解してあげること、
必要以上にがんばらないことなどを言われて、なんか気というか、
すごいスピリチュアルなものを感じたりしました。
さかさまに見える海とか、真っ青な空とか、草とか木の緑とか
そういうものがすごい綺麗に見えて、自分はこの中のちょっとしたひとつで、
生かされてるんだなぁなんて思ったり。
別にあたし宗教とかあんまりわかんないんだけど、
なんかすごいおっきなパワーみたいなものを感じたような気がしました。
いや、単純なだけとも言うんだけども…。
でもね、先生が、カラダにパワーがみなぎるから朝やったほうがいいんだって言ってた。
確かに終わってから疲れたというよりも全然元気になった気がしたもんね!

でも、ヨガが流行ってるのが分かったような気がする。
でも、外でやるほうが閉じられた空間でやるより絶対気持ちいいよ!!

終わったあと、おなかが空いたので海の家でラーメン食べました。
意味ないじゃんとか言うなよ!別にダイエットでやってるんじゃないもん!!
でもすっごい楽しかった。月イチとかで出来たらいいのになぁぁ。
先生は「ヨガに行かなくちゃなぁって感じで来るのではなくて、
行きたいなぁって気持ちになってきてくれるといいなぁ」みたいなことを言ってた。
確かにそういうことだよね。気の持ちようって本当に大切。
でも、ホントに定期的に行ければいいなぁ。ちょっと遠いのと駐車場が高いのが
あれなんだけど差し引いてもやっぱりちょっとやりたい。オススメです。

ベリーダンスはじめました [その他]

夏季限定営業のメニューではなくて、趣味として始めようと思ってたもの。それはダンス
もともと、フラメンコとか何でも良かったんだけど、
一人でも踊れるダンスがやりたかったのね。

普通のHIPHOPダンスとかも一回やってみたんだけど、
音楽はいくら好きなものであっても、思ったほどかっこよく出来ないことに
たった一回で挫折して、他の事にしよう…と思ったのでした。
ウチの会社のコはMIHO BROWNに教わっているというのに…あたしもやりたかった…

さて、ヨガがブームですが、サーフィンとヨガっていうのもかかわりが若干あって
ジェリーロペスがサーフィン×ヨガみたいなこと言ってるし、
まったく興味がないわけではない。あ、今週末ビーチヨガに行くのよ。

でも、それよりもダンス的なことがやりたかった。リラックスよりパッションです!
(意味わかんないけどね)体力有り余ってるんだろうか?
でも、もともと小さい頃から体を動かさないといられない子供とかではなくて、
別に部活とかは一生懸命やってたけど運動神経が抜群にいいというわけでもなく。
それなのに大人になってからやたらアクティブでそんな自分に驚きです。

でも、そのことを言ったら、「性欲が有り余ってるのを運動にぶつける中学生男子みたい」
と、言われました…あたしは中学生男子か。有り余ってるのかと。

さて、ダンスといえば、チケット制みたいです、大体が。
でも、ウチの近くにベリーダンスなんてこじゃれたものをやってるスクールは殆どなく、
お休みの日に行くのは難しいような…。
平日で考えたら、地元より都内だということになるんだけども、
チケット制だとある程度の時期までに使い切らないといけない感じだったりするし
でも、いつが暇でいつが急に仕事はいるかとかは直前にならないと分からなくて、
そんな中予定を立てたり飛ばしたりって言うのはなかなか難しい。

でね、いいところ発見したのよ~。
場所は目黒&渋谷。最終レッスンは21時スタートもあり。
ベリーダンスは週に一回しか組まれてないんだけどね。
チケット制にしたほうがお得なんだけど、毎回お支払いでも大丈夫。
お値段は60分コースで3150円。回数行けるならチケットでもいいけどね。難しいな。
予約自体はそのクラスが空いてれば、1時間前までにネットで登録すればOKなのです。
レッスンが1時間って言うのは短いような気もしますが、でもその辺はしょうがないやね。

このお店は基本はたぶんヨガとかそっちなんだけど、
ダンスのレッスンもいくつかあったりして、好きなのを選べばいいので、
他のもやってみたかったら他のやってみてもいいしという感じ。
あたしは、ベリーダンスを趣味にするべく通う予定なのですが、
たまに他のもやってみようかなと。だってさ、ヨガだけでも5種類あって、
パワーヨガとかヒーリングヨガとか目的別なのね。
他もピラティスとか、ダンスもフラとか、ボサノバジャズとかあったり、
太極拳みたいのとかバレエワークアウトとか、ストーンヒーリングとか盛りだくさん。
ヨガマットがいるのとかもあるから、その辺荷物になるのはなぁ…と思ってるので
手頃なところからはじめようと思いますです。

で、肝心のベリーダンスのオハナシ。
初心者用のレッスン(45分)をやってきました。
何で興味があったのか自分でも良くわかんなかったんだけど、
やってみて、すごい楽しかった!!やっぱりすごい合ってるような気がする!!
でも、なんでなのかは分かんないんですけども…。前世?

なんかね、基本はストレッチということで(これはHIPHOPダンスだって一緒だった)
ストレッチをガシガシやるんだけど、そのストレッチがダンスの形に繋がるのね。
そんなに硬いほうではないと思ってたんだけど、むしろやわらかいほうなんだけど、
(あたしの特技は伏臥状態反らしです!)先生がめちゃめちゃやわらかくて
ストレッチもがんばろうと思いました。特に下半身が硬い…。

トルコとかエジプトのダンスだから、イメージしていただければ
なんとなく分かると思うんですが、腕を肩くらいに上げて手のひらになんか載せてるような、
そんなポーズをとってみたりするんですけど、それが意外と辛い…。
腕も上げちゃうなら天井に向けてあげればラクなんだけど、
そうじゃなくて、ある程度のところで止めないといけないのが…。
で、基本は腰の動きだけで、肩とか上半身はまっすぐで揺らさないって言う
それだけのことといえばそうなんだけど、カラダに意識を向けていくっていうことを
普段いかにやってないかって事が分かった。
踊りとか、歌のレッスンとか、発声練習もそうだけど、丹田を意識するっていうことですね。
なんか久しぶりにそれを意識したら、すごいしゃんとしてる気がした。

実際、初心者用だから、音楽に乗せて踊るって言うほど出来てないし
ワンフレーズ分くらいの踊りでしかないんだけど、
それでもなんていうかすごい好きになりそうな予感がしたの。

別に何かになりたくてベリーダンスを始めるわけではないんだけど、
でも、これをきっかけに猫背を直す意識が出来たり、そしたら腰痛も治るかもだし
痩せたりするかもなぁ、カラダにすっごくいいかもなぁって感じなのです。
あ、腰も柔らかくなるのよ。まさに中学生男子?(笑)
でも、なーんにもない色気が出るかもね?それはいいね!!

紹介するのはもったいないからしないけど(やなヤツだ)
どうしても気になる方はコメント書いてください。

ホント、出来るだけ続けてみたいなぁ。

日々取捨選択也。 [その他]

いろんな物を選びながら、人は生きてるんだということを実感していて、
そしたら、あたし最近あんまり考えて選択するような岐路ってないなぁと思った。
あんまりそういうことに悩まなくていいのは幸せなことなのかもしれないなぁと思いつつ、
身の回りの人たちの変化についていけてないのもどうかなと思ったり。

何かを選択していくことってホントはすごくたくさんあって、
例えば、ご飯食べに行くときに何処に行くかとかも日々選択だったりする。
あたしは、この選択していくことに関しては
結構自信があってというか、後悔することのほうが少ないような気がする。
あの時こうしておけばよかったなって思うことよりも、
今になってあのときの出来事はこういうことだったのかっていう気付きの方がよっぽど多い。
それは後悔じゃなくて、あの時それを選んだから今がある。みたいな。

そういう意味では自分の選択に自信持ってるほうだとは思うんだけど、
こうやってスパスパ決められる人のほうが実は少ないのかな。
それは小さなことでも大きなことでもね。
決められなくて悩んでる人を見てることがなんか多いような気がするんだもん。
それで、結構きついコメントばっかりを出してて、あたしはホントに冷たいんじゃないかと思う。
あたしは比較的自分の中で大事なものとそうでないものがハッキリしてて、
それ以外にはめんどくさいから手出ししないというのもあり。
コレがホントにいいことなのかは別問題だとは思うが。

人とかもそう。
大事な人には一生懸命尽くしちゃうけど(コレは男女関係なくね)
そうじゃなかったら、っていうかもう生理的なところで決めちゃって、
無理だな~と思ったら、ホントに関わりたくないんだもん。
大事にしてる空間に苦手な人が入ってきそうで、今すごい困ってます。
きっといつもではないと思うけど、たまにでも来られたらやっぱり嫌だな。
自分はね、そうやってハッキリしてるけど、グレー(とか気にしない)人たちもいっぱいいるし、
別に来るものは拒まないですよ、みたいな感じのところなので
あたし一人が嫌だ嫌だって言ってたら、それはそれで駄目かなとも思う。
ほら、一応はあたしも分別のある大人だし。
でも、あたしは嫌いなものには嫌いってすぐ反応しちゃうし、
やったらやったで、それを周りの人に明らかに気づかれるし、
それで周りに対して心配させたり、嫌な気持ちにさせたらいけないとは思うんだよ。
でも、嫌いなモンは嫌いなんだよな~。
ホントにうまくやっていくってすごい難しいなって思う。
気にしないという人も中にはいたりするんだけど、あたしはどうしてもそうなれなくて。

でも、ホントに先のこととか最近は何にも考えてなくて、
漠然と平穏に過ごせたらいいんじゃないかとだけ思う。
ホントは博打みたいな生き方をしたいと思ったりもするけど、
でも、欲しいものやしたいことが多くて、そういうのは向いてないかなと思ったり。
ストイックにやっていくことはやっぱり大変だから。
これは体験済みだから、平和に過ごしたいのかも。
でも、目的がないのってホントは嫌なんだけどなぁ。

ホントに人それぞれだとは思うんだけど、自分にはどういう風にしていくのが合ってるかを
まだ導き出せなくて、でもこのままでいいなんて実は思ってなくて。
だからといって、取捨選択するような選択肢も今のところなくて。
今は流されてればいいのかなって結構割り切って思ってるからいいんだけど、
これから先、ホントにみんなが変わって行くときに自分だけ取り残されるような感じになると
さすがにまずいなと思ってるんだよね。実は。
コレ、また問題なのが今のところあたしにまったく焦りがないことだと思う。
後になってヤバイと思うのは遅いわな。

なんか、コレ中途半端に抽象的で指してることがイマイチわかんない感じだな~。

夢を勝ち取りに行くってこと [その他]

気付いたら24歳になってて、とっても現実的になってて、あたしの夢はどっかに行ってしまった。
周りには、やりたいことというか、夢を追っかけてる人がまだまだ居て、
それを見たり応援したりすることで、満足になってしまっているというか、
あたしの夢は奥に引っ込めてみたら、もう引っ張り出せなくなった。
結局のところ、そこまでのことだったのかもしれない。

「雨ニモマケズ」という番組があって、ずっと観よう観ようと思ってたんだけど
どうにもこうにも眠かったりタイミング合わなかったりで、第3回にしてはじめて見た。
(次長課長とWaTが出てて、電話で相談してくる人に真面目に答えるという
なんともシンプルな番組で、火曜の深夜、フジテレビでOA中です)

今回の相談者は芸人になりたいという27歳。
それでもって、妻子もちの学生という人だった。
終わった後に、河本さんが「アマアマなんだよ~」と言っていたけど、
ホントにそんな感じの人だった。のらりくらりというか、芯が通ってないというか。

出演者全員が、そういう夢を持って、しかも叶えて(何を持って叶えるというかは別として)
その場所に居る人たちだったから、みんな実体験を話したり、
その相談者にかける言葉は一つ一つが真剣そのものだった。

なんか、その相談中に全員が言ってたけど、最終的には根性というか、姿勢というか、
どれだけの熱意を持ってそれに取り組むかってことなんだと思う。
当然才能とか運も取り込んだ人が成功していく世界だったら
絶対頑張れば叶うってことではないと思うけど、
でも、向かっていく熱意が高い人のほうが成功するんだと思う。
熱い思いを持った人には、取り込む力があって、回りを巻き込めると思うんだ。

少なくとも、あたしはそういう人たちを見てきた。
AIちゃんもそうだったし(AIちゃんの場合は既にデビューしてたけど)
ゆうきくん(DefTechのMicroくんね)もそうだった。
観ていて、この人は突き進んでいけるんだろうなぁってものは見えてたけど
(あたしこういうのを見るのは得意なのよ、えっへん)
でも、やっぱり情熱というか、思いがすごく強かった。
真剣な目をして、話す姿を思うと、今の活躍もちゃんとなるべくしてなったんだなって。

思いが強いことだけが全てではないし、きちんと努力がその裏には必要なんだけど、
ホントに頑張ってて、強い思いを持ってる人には叶って欲しいなって思う。
これからの人たちの中でも、そういう強い思いをもっている人たちが、
ホントに実力もあったり、魅力的な人たちがあたしの知ってる範囲でも居て、
そういう人たちを見て、なんか気持ちをもらったり出来ることってすごく素敵だと思うので。

番組の最後に井上くんが言った、「どこかで会いましょうね」という一言が
なんか、涙を誘った。
意味のある言葉というか、実体験があるからこその一言だったと思う。

あたしのやりたかったことは、同じように芸事だったのですが、
実際に今じゃあそれをやりたいかと言われると、そうではなくなったと思う。
もう、10年くらいずっとそうなるもんだって勝手に思ってたのにね。
いろんなことが見えてきたって言うのが諦めに繋がる大きな理由の一つだけど、
それは結局いいわけにしかならなくて。
でも、あたしにはそこまでの熱意がなくなってたこともきっと事実で。
本当に夢だったけど、ものすごく具体的なビジョンもあったけど、
あくまでも夢だったのかなぁと。
なんか、自己分析が足りないかも。

今はゆっくり穏やかに暮らすのが夢なのです。
一人じゃ叶えられないような夢なので、どうなるかわかんないけどね。
…って、なんか疲れてるのかなぁ?

気合入れて怒ってみる [その他]

人と分かり合うことはものすごくむずかしいなと思うのです。
…なんか、そんなことばっかり言ってるような気がするのと、
この書き出しがものすごく多いような気がしてるのですが、気のせいですかね?

もう、この年になると、単純に友達って呼ぶ人には気を遣いたくないというか、
いや、最低限のところは当たり前として、一緒に居て気疲れしちゃったり、
イライラしちゃうくらいなら、その時間は無駄なものだなと思うし、
プライベートな時間くらいイライラしないで過ごしたいなと思うんだけど。

タイトルどおり、ものすごい気合で怒った。久しぶり。
仕事で怒ったりは日常茶飯事なのでアレなんだけど、
プライベートのことでは出来るだけ怒らないで温和な気持ちで居たいと思ってるので。

でも、その日会社のコたちのお誕生日会を開いて、
同じ会社なのになかなかみんなで集まるのが最近難しくなってて、
それでも、何とか時間合わせて会って。
やっぱりみんなで時間割いた分すごく楽しく過ごせて、
それってすごくいいことだな~なんて思った矢先だったから、尚更。

今週末の予定を1ヶ月前から決めてて、その後誘われたことは当然断らざるを得ないので
断って、きちんと調整した。のに、3日前にブッチされた。
しかも、泊まりがけの予定だったから、土日の予定が吹っ飛んだ。
3人で出かける予定だったんだけど、もう一人とは5年ぶりくらいに会うので
ものすごく楽しみにしてた。のに。

今回ブッチしたヤツ(←もうホントに怒ってるので)は
もともとめんどくさがりなのも、約束しても遅刻してくるのは当たり前だし
遊ぼうと誘ってもめんどくさがることが多いので、そういう人だってことは分かってた。
でも、久しぶりだし、泊まりにしようと言ったのはヤツだったから、
それを急に理由も言わずに飛ばして、更にあたしに連絡してこないことに怒った。
あたしが電話かけても折り返しても来ないし、いろいろ考えたらイライラしてきて。

さすがに今までのことも含めてガツンと言わなきゃなぁと思って
また電話したんだけど「今日夕方断った」ってのと「あーなくなったんだぁ」
って言われたのにホントに腹が立って、話してる途中で切った。
(ま、電車来たからってのもあるんだけどね)
んで「なんで何の連絡もないわけ?」ってメールしたんだけど
「もう一人に先に言っておいただけなんだけど」って言い訳されて、
さらに「計算ミスがあったようで…」とか返信が来て。

あたしは、約束を破られることに対してはすっごい駄目で。
ほかの事はある程度なら許せるんだけど、こういうのが一番怒りのスイッチが入るんだけど。
更に理由も言わずにいいわけ言われて、怒りは頂点に達した。
理由が正当な感じだったらまだ許せるけど、ブッチして何にも言わないっておかしくない?
あたしも相当腹立ったけど、あたしに悪いところは一つもないと思うんですけど。

それで「その程度ならもういいです」って思ったんだけど、
今度は「そう思われても仕方ない」みたいな開き直りと来たもんですよ。
更に「出方を伺ってるのか」とか聞いてきたり、「そこまで重い話?」とまで言われて。
確かに、普段からいつも一緒に居るわけじゃないから、前よりも分からなくなってきたけど
でも、それなら尚更たまに会ったりするときくらいはちゃんとしようって思えないんだろうか?

それを言われて、さすがにもう終わったと思った。
今まではそれでも我慢できる範囲だったし、まぁのんびりした人だから
まぁしょうがないかなぁくらいにしか思ってなかったんだけど。
ヤツともう今後会わないでも、あたしの生活にはもう何の支障もないし、
関わらないことでイライラしないんだったら、もうそれでいいんじゃないかとさえ思う。
そういう風になんでも切ってくことがあたしの悪いところだとは思うけど
でも、イライラして自分がよくない気持ちになるんだったら
関わらないほうがよっぽどいいんじゃないかって思う。

確かに、全てのほかの友達に対して、きっちり付き合いが出来てるかといえば
それはあたしだって怪しいとは思う。
いつでもきっちりしてるわけじゃないし、よく寝坊もするけど
それは別のところでカバーしていければいいんだと思ってるんだけど。
いつでもいいよって笑ってるのはあたしじゃないし、そんなに優しく出来ない。
でも、こんなにモロ露呈して、それでもはいそうですかって言えるほどあたしは大人じゃないし
そんなことで落ち着いた対処をするのが本当に相手の為かって思ったら
あたしはそう思えない。怒るのもパワーがいるし、
本当にどうでもいいと思ってたら勝手に無視するし。
でも、このまんまじゃ毎回同じことの繰り返しになるって思って、きちんと言ったのにな。

一人で怒りながら泣けてきて、
駅から家に歩いて帰るのにボロボロ泣いてた。
何かを観て感動するとかじゃなくて、ホントに自分の感情で泣いたのはもう何年ぶりだろう。
いろんなことに立ち向かってみると、感情込めると苦労するなって思うようになって
できるだけ、そういうことに力を使わないようになったから、泣いたりしなくなったんだと思う。
泣いて思ったことちゃんと言ったのに伝わらなかった。
もうなんていうか、いろんなことがめんどくさくなってきた。
久しぶりに救いようのない感じの内容になっちゃいました。

男友達との距離感 [その他]

女のコが苦手なのもあって、男のコの友達が多いのです。
いや、だからといって女のコが全般的にダメってことではないんだけど
でも、結局は苦手なんだろうなぁ。
しかも年を重ねるごとに苦手度は加速度を増しております。

さて、今悩んでることはそれ。
男のコの友達が多くて、それこそ会社にも、地元にも年齢を問わず
すっごく仲良しの男友達が何人か居ます。
特に今の会社には、あたし+男のコ3人ですごく仲良くしてて、
(ま、これは一緒にライブに行くことが多いってのも大きい)
あたしの中では、男友達と一緒に居るって言うのは
基本的には自分が男のような気分で居るので、
男友達の中で一人お姫さま気分♪とか、そういうものではありません。

と、いうよりも、あたしは男の人を前にしても
すごくフラットな気持ちで接するのが基本で、
ホントに好きな人以外は男の人と意識しないくらいなんだけど。
だからこそ、男のコと一緒の方が楽なくらいなんだけどね。
だって、女のコは色んなものが渦巻いてるから、
本当に仲良くなるのってものすごく大変じゃないですか?
男のコの方が取っ掛かりが簡単というか、
いろんなしがらみなく簡単に仲良くできると思うんだけど。どうだろう?
確かに、仲良くしすぎといわれればそうなのかもしれないんだけど。
もうなんていうか、友達って言うよりも家族感覚なんだもん。
LOVEな感じもひとっつもないしさ。でも、今更なぁって思うんですよ。

その、仲良くしてる男のコたちに彼女が出来たりすると、
大体その彼女たちに「会いたがってるから会ってくれない?」
なーんて、言われたりします。
別にいいんだよ、会うのはね。でも、仲良くなれるかは別だよね。
いや、むしろ観察だから仲良くなる必要はないんだろうか。

その彼(あたしの友達たち)にとっては、あたしは友達だけど
ホントにただの友達なのかとか、仲良すぎじゃないんだろうかとか、
その彼女たちからすれば心配なんだろうなぁ。
確かに、あたしがその立場に立ったらそりゃ気になるし、
会いたいっていうのもそれは当然だと思うんだけど。
確かに、仲良しすぎるってのも自分でも思うんだけど。
でも、あたしはこの立場に居る場合において、
どうしてあげたらいいんだろうか。

なんか、自分たちは男友達感覚なのに、
はたから観たらそういう風には見えないってことなんだろうけど。
その友達たちのことを考えたら、
あんまり彼女が不安がることをしないであげるってことが
一番重要なのかなぁなんて思うんだけど。
あたしがそこ気を遣わないといけないところなのかなぁ???
仲良くしたい人と仲良くして過ごして居たいだけなのにな。
人付き合いってやっぱり難しいわ。

『家族を作る』ということについて真剣に考えてみる [その他]

お年頃ですから…とかいう、うわついたことではなくて。
真剣に結婚を考えてる話を聞いたり、
家庭環境で悩みながらも結婚して新しい家庭があることが支えになっている話を聞いたり。
みんなそれぞれなんだけど、それぞれの意見がまっとうで。
じゃあ自分はどうなんだろうって思った。

なんていうか、冷静に考えたらあたしは結婚することとか、
家族を作るということにものすごく否定的な考え方が片方にあって、
もう片方には、ホントに夢をみてる部分があったりするのです。

これ両方とも混ぜながら書いてたら訳わかんなくなるから、分けて書きます。

友達だったり同級生だったり、身の回りに結婚したり、子供が生まれたりってことが
本当に当たり前のようになってきて(これはホントにお年頃だから当たり前)
あたしも絶対にこの年に結婚する予定だった24歳はもうあと4ヶ月を残すのみで
(あ、因みに言っておくと、もうあり得ないし、ホントに年はどうでもいい)

更にコイツだけは大丈夫だと思ってた唯一のとりでにしていた友達すらも
そろそろ真剣モードになりだしてるのを目の当たりにしてみても
あたしは自分のやりたいことを削られるくらいなら、いいやと思ってる始末です。

えっと、家のことを書くとなんだか暗くなるので、さらっと流したいと思いますが、
(と言ってもそんなに悲しい境遇で育ったわけではないのですが)
家族だからといって、みんな好きにはなれないし、仲良くできるとは限らないと思ってて
ホントに全然喋りたくないくらい好きになれない人もいたりします。
血縁って事で全てが丸く収まるほど、あたしの中ではすっきりしないんだけど。
精神的に落ち着くことがあっても、どこかで全てを委ねられない部分を持ち続けたままで。
血が繋がってる身内にすらそんなことを思ったりするあたしは、
結婚なんて家と家の繋がりを作っていくことが、感覚的にまだ理解できてなくて。

自分の家をみていたら、夢とかあんまり抱くもんじゃないなと思ったり、
自分の思うことを言わないで無理してまで、人と暮らしていくんなら、
よっぽど1人のほうがラクなんじゃないかなと思ったりします。
…とはいえ、1人暮らしもしたことないんだけどさ。

会社の先輩が、犬がそろそろ年で、それを生き甲斐にしてる親を見てたら
自分に子供でも生まれればもし犬がいなくなってしまっても生き甲斐になれるかもだから
それを考えたらそろそろ結婚もしたほうがいいかなと言ってたけど、
ウチの親は「結婚なんかしなくていい」って言うしさ…。
それは自分の場合が失敗だったと思ってるから、
仕事も取り敢えずやってて、一人で暮らしていけるほうがよっぽどいいって、
そういうことを言いたいんだと思うんですが。

何かあればちゃんと言えて、お互いに無理しないで暮らせて、
そういう人に出会ってしまえば問題はないと思うけど、
永遠を誓っても、それが確実かって言うとものすごく努力も必要で、
それをそつなくやりぬく自信はないかなって今のところは思うのです。

と、いうかおしどり夫婦と呼ばれる人たちに会って、秘訣を聴いてみたいもんだよ。
だって、そんなのまわりに殆どいないんだけど。

でも、何か大きな問題があったときに、『頼れる家族』と呼べる人がいない
(と思ってる)ので出来ることなら、支えが欲しいとは思うんだけどね。
でも、そんな関係を築くことって、たやすくないだろうしね。

でも、それを誓えるほどの気持ちを持ってスタートするんなら、
それをことあるごとに思い出して、立て直せるって言うんだったらやったらイイと思うのです。
そう思える人に出会えるってすばらしいことだと思うし、
ホントに周りの背景がパステル色に変わるくらい、素敵な気持ちになれるしね。

あたしの場合は、一度満足しちゃったところというか、高みを味わって、
それ以上のものをまだ見つけられていないから、ずっとくすぶってるんだろうなぁ。

結局書きたいことがまとまりませんです…。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。